We Love Drama ♡

最新海外ドラマと映画とトム・ハーディーと

ニコール・キッドマン 新作 虹蛇と眠る女 感想

   

ニコール・キッドマン虹蛇と眠る女Strangelandあらすじ

キャサリン(ニコール・キッドマン)とマシュー(ジョセフ・ファインズ)の夫婦には二人の子供がいる。
彼らは新しい小さな町に引っ越してきたばかり。
引っ越してきた原因は長女・リリーにあるらしい。
長女は露出の多い服装し父親に注意されている。

ある日彼らの子供リリーとトミーの2人が姿を消す。猛暑のオーストリアの砂漠地帯で早く見つけないと命は危ない。
地元警察が捜索しても見つからない。
キャサリンとマシューの夫婦の関係や子供の知らなかった事実などがわかってくる。

感想

賛否両論になるでしょうが、私には超つまらなかった(笑)
まず間違いなくホラーではなく、サスペンスとも言わない気がします。
子供の失踪がなければ、ニコール演じる女キャサリンが単なる欲求不満の女を描いた映画という感じでした。
自分なら絶対にお金を払って見ないです。

326

Photo by IMDb


 - 新作映画・映画感想