We Love Drama ♡

最新海外ドラマと映画とトム・ハーディーと

11/22/63あらすじ詳細・第3話

   

Other Voice, Other Rooms

1960.11.1

ビルに1963年の新聞記事を見つけられ銃で脅さされるジェイク。自分は未来からきて、1963年にJ・Fケネディの暗殺があり、それを阻止するために未来からきたと告げるが、ビルは半信半疑だ。

2人は車で逃げうようにモーテルへ行き、ビルにもし未来から来たのなら、12年前にフランクと結婚していて殺された俺の姉を助けに行ってくれよと言われるが、ジェイクは自分は1960年にしかタイムトリップすることができない事も告げる。

翌日、ジェイクはビルをケネディ暗殺があった場所へ連れて行く、暗殺についていろいろ説明する。ジェイクはビルと別れようとするが、あの町に戻ってもやることはないと、ジェイクと共に暗殺阻止を手伝うと言い出す。ジェイクは渋るが、結局快諾する。

時は1962年に飛び

ジェイクとビルは兄弟ということになっている。ジェイクはダラス近くの小さい町の学校の教師の仕事を得る。そして二人はケネディ暗殺の容疑者、ハーヴィー・オズワルドがロシアから帰国し、移りすむ予定のアパートの向かいに部屋を借りる。そしてオズワルドが越してくる前に忍び入り、盗聴器をしかける。

新しい仕事先の学校でジェイクはセイディと再会する。(エピソード1で偶然出会っている)

セイディには夫がいたはずだが、学校には離婚の事はふせてあるらしい。2人は学校のダンスパーティーで踊り、意気投合するが、途中でオズワルドの件を思い出し、謝りながらもサディーを置いて行ってしまう。

翌日ジェイクはセイディに謝るが彼女はご立腹だ。ジェイクはもう一度ちゃんと謝りたいと言うと、セイディはジェイクにキスをし、ディナーの約束をする。2人のロマンスが始まったようだ。

感想

面白かった。1960年のハロウィンの後、1962年にぶっ飛んだのはびっくりひたけれど、面白いドラマです。オズワルドも登場し、死んだアルに過去の世界では誰にも深入りするなと注意されてたのに、セイディと恋が始まってしまったところも気になります。そしてこの女優さんすごくキレイ。そして、ジェームズ・フランコのチャーミングなこと!

60年代まだ黒人差別が当たり前の時代、それに慣れていないし慣れたくもないジェイクは学校で一緒に働いてる黒人女性がガソリンスタンドで差別を受けているときに遭遇し、助けてあげるシーン。ステキだ。

第4話

Photo©Hulu


 - 11/22/63