We Love Drama ♡

最新海外ドラマと映画とトム・ハーディーと

マーク・ウォールバーグDaddy’sHome感想

   

マーク・ウォールバーグコメディ

原題 Daddy’s Home
米国公開 2016年1月
日本公開 2016年3月18日
上映時間 1時間36分
PG-13作品

映画概要

義理父・ブラッド役にウィル・ファレル
本当の父・ダスティー役にマーク・ウォールバーグ

2児の母サラ(ダスティーの元妻)と結婚したブラッド。始めは子供になつかれず馬鹿にされていたブラッドも時間と共に子供から信頼され始める。そんな矢先サラの元夫、ダスティーがやってくる。
ワイルドで正反対の性格のブラッドとダスティーはあらゆる面で競い合い始めるコメディー。

感想

面白いのは始めの20分。ここは笑えます。あとはだんだんお決まりのフィル・ファレルコメディーが延々続き、最後はハートフルファミリームービー。
フィル・ファレルのセンシティブな父キャラ。子供に相談事をされただけでも感激してしまう。ここが笑いどころなんだけど、若干飽きた。
元ナンバー1マーク・ウォールバーグの映画でもお金払っては見なくて良いかも。
DVDレンタルで充分な作品。
面白い。面白いけど、めちゃくちゃ面白いわけでもないし、トレーラー見た時が一番面白かったかなぁ。

2010年のThe Other Guysとどっちが面白ったかと言えば、私はOther Guysの方かな。


 - 新作映画・映画感想