We Love Drama ♡

最新海外ドラマと映画とトム・ハーディーと

The Night Manager エピソード1あらすじ・感想

   

The Night Manager

あらすじの前にまずは少し感想をと。勝手に想像したのが、このドラマは小説をもと制作にしたんだけれどもトム・ヒドルストンのマネージャーとかプロダクションサイドの重役とかが、

”いやぁうちのトムを次期ボンドにしたいと思っていてね、
ちょっと一つ007に似た感じのドラマを作ってくれなかね、
ダニエル・クレイグも次回作は出ないって言ってるし、
うちのトムは背も高いからね、
どうだろう、これで一つ、”・・と現金を。

という背景があって制作されたドラマ。(笑)

でもねだからなのか、これけっこう突っ込みどころ満載のドラマ。えぇそれはないでしょうよ、っていう設置や場面多し。義理弟曰くイギリスでは人気だよ、賛否両論大きいけどね、と。

エピソード1あらすじ

エジプト・カイロの超高級ホテルの夜の支配人、ジョナサン・パイン。物腰は低く、紳士的だ。ある大物の愛人女性からこれをコピーしてくれない?と言われ、裏のオフィスでコピーをするジョナサン。
こっそり文書を見るとそれは武器の取引の詳細が書かれた機密文書だった。そして用紙の上部に書かれていた名前はイギリス人の有名なリチャード・ローパーが社長の会社名が。ジョナサンはこれを秘密裏に英国大使館へ持っていく。

その女性と一夜を共にし守ろうとしたジョナサンだが、女は殺されてしまう。ローパーに恨みを持ちつつ、時は3年後。スイスの山頂にある高級ホテルの夜の支配人をしているジョナサン。そしてそこへローパー一行がやってくる。紳士的に振る舞うジョナサンだったが・・・。


続く

感想

エピソード1~3見ましたが、トム・ヒドルストンはカッコイイ。Yes ma’amって言うシーンでも様になる。
背も高いし007になるかもしれない。ロキ役の黒髪より断然ブロンド。ファンの人が見たら鼻血もの。

でもこのドラマの設定がやっぱり多少無理があるというか、若干やりすぎ感多し。007意識し過ぎ。なのか?
すぐ女と寝るジョナサン・パイン、第一話の女性も凄く魅力的というわけではないのに、第二話の女性も。ローパーの恋人も裸ばっかりだし。

そしてもう一つ残念だったのが、ヒュー・ロリー。あのHOUSEのヒュー。おぉ久しぶりと超期待してたんだけど、なんか違う。ハゲを隠していないからか。一度キアヌ・リーブスとの刑事映画でハゲそのままにしていた時にも違和感大だったのだけれど、隠して欲しい。。あのケビン・スペイシーとかトラボルタみたいにカツラをぴったしはめて欲しい。いや、頭髪とかの問題じゃなくて、なんかあれぇこの人こんな薄い感じだったかなぁって。

武器商を仕事にしている超大金持ちの悪者の役なのにそう見えないんですよ、なんか残念。まだあと3話あるし、どーんと展開が変わるかも。でもね、設定を深く考えなければ面白いドラマ。

第4~6話の感想・最終回High-Riseあらすじ感想


 - The Night Manager