We Love Drama ♡

最新海外ドラマと映画とトム・ハーディーと

新作海外ドラマHuntersエピソード1・感想

   

2016年4月新作Hunters感想

今週始まったばかりの新作ドラマ、Huntersを見てみました。
どうやらエイリアンもので、第一話人気あったらしいよという夫の意見をもとに期待していたんだけれど、開始20分で奴は寝てた。レイトは★5.3/10だからか。

ホイットリー・ストリーパーの小説エイリアンハンターを元に制作されたドラマ。

簡単に写真を使って説明すると、
真ん中の男が主人公のフリンで、右が娘で隣が妻。
フリンはFBIエージェントだけれど、戦争のPTSDで薬を飲んでいる。
妻はピアノの先生で、娘は自傷癖がある娘。
でもこの娘と妻は血がつながっていないから、後妻なのか、養女なのかちょっとわからなかった。
あっ、本妻&戦友の娘でした。37

そしてこの二人が政府の秘密の組織、エイリアンを捕まえる人たち。
40

そしてこのNIPTUCKの男が謎のエイリアン、マッカーシー。
41

で、そのエイリアンっていうのが、いわゆるシガニー・ウィーバーのエイリアンではなくて、人間の姿をしたエイリアン。そしてハンターたちはなんかビームが出る銃で奴らを倒すんだけれど、それが若干おもちゃっぽく見えた。

近未来設定ではないんだけれど、そのマッカーシーが人間から変化したエイリアンなのか、超人なのかはよくわからず、でも高い木の上をぴょんぴょんとジャンプしたりしてたから普通の人間ではない模様。

そして感想

超気持ち悪い(笑)人間の姿のエイリアンを倒して飛び出た液体とか内臓とか、あとはそのエイリアンを解剖したりしてるシーンが結構でてきて、作り物だとはわかっていてもきもい。第一話は、主人公フリンの妻がマッカーシーに誘拐されるんですね、そして彼女を助け出すためにその秘密組織にリクルートされハンターになるっていう設定。なんか話は面白そうなんだけれど、まぁ次回は見ないかなぁと。それ以前にシリーズ打ち切りになるかもね。

その他の2016年4月新作海外ドラマはこちらです
©IMDb


 - 新作海外ドラマ