We Love Drama ♡

最新海外ドラマと映画とトム・ハーディーと

アウトランダーシーズン2ネタバレ・第4話

   

La Dame Blanche

エピソード4あらすじ・ネタバレ

ベルサイユ宮殿。クレアとジェイミーと大臣デュヴェルニーは談話をしている。彼らがチェスをしている間、一人飲み物を飲んだ後クレアはお腹を抱え苦しそうにしだした。せき込みお腹を抱えている彼女に気付いたジェイミーはすぐに宮殿から外へ連れ出す。後ろではあの男サン・ジェルマンが事態を見つめていた。
32

重体にはならなかったもののその後家のベッドで横になってる彼女は、ジェイミーと話しながらサン・ジェルマンが見ていたことに気付いていた。お腹をはまだ苦しそうだ。毒なのかお腹の張りなのか。そして彼がチャールズやサンドリンガム公について話をしている時、クレアは切り出した。

あなたに言うことがあるの。ジャック・ランダルが生きているの。ベルサイユに初めて行った日に彼の弟に会ったのよ、と。心配顔のクレアに対し、ジェイミーの横顔はうるうるしながらすごいニュースだと、意気揚々としだした。クレアは想像してたものと反対のリアクションに一瞬戸惑うも彼はクレアにキスをしお腹の子にもキスをする。

33

翌日クレアはレイモンドの薬局を訪れるやなすぐにレイモンドに話し始める、『昨日誰かが私に毒を盛ってもうすぐで自分もお腹の中の子も死ぬところだったのよ、あなたサンジェルマンにカスカラを売ったの?』と。彼は先月御付きの男に売ったが知らなかったと言う。店の奥に案内され話を続ける2人。クレアはそこでレイモンドにフランクについて占いをお願いする。(※カスカラ:クロウメモドキ科の植物で緩下剤として使用されているそう)

骨占いの結果はまた彼に会うだろうと。驚いた顔でまた彼に会うの?と聞きなおすクレア。レイモンドは骨がそう言っているよ、と。毒の有無が色の変化でわかるようにペンダントをもらう。

ルイーズはクレアに妊娠したと告げ相談するが、子供は夫の子ではない。

夜クレアとジェイミーはベッドでいちゃいちゃ始めたところ、彼女は彼の太ももに噛んだマークを発見する。娼館の女で浮気を疑い怒り出す問いただすクレアに対し素直なジェイミーはYes But Noの繰り返しの返事をしてしまう。

何にもなかったよ、したかったけど、いや,
1か月私と何もないと思ったら!
ランダルが生きていると知ってからいろいろ葛藤が、
まだ子の名前も決めていないのに!と、
しかしその夜クレアはジェイミーの寝ている部屋へ行き、ローブを脱ぎ大きいお腹で愛し合う2人。“Come find me, Jamie. Find us,”

27

サンドリンガム公とアレクサンダー・ランダルに対面したジェイミー。夫と一緒に来たルイーズはチャールズに挨拶。チャールズは彼女の手にキスをするがなかなか止めない。どうやらお腹の子の父親は王子チャールズか。

夜の食事会へ行かなければいけないが、馬車は壊れていて歩かなければいけなかったマータフ、クレアとメアリーは一緒に夜道を歩いていると男達に襲われる。頭をやられたマータフは倒れてしまい、その後男たちに抑えられ処女のメアリーはレイプされてしまう。そしてクレアの顔を見た男たちはLe Dame Blancheyだ!と言って一目散に逃げてった。

ジェイミーがいる晩餐会へたどり着き、メアリーを介護する一行。マータフの頭からは血が出ているが大丈夫そうだ。メアリーの眠るベッドのそばで彼女を見守るアレクサンダー・ランダル。晩餐会中目が覚めて錯乱して走り出したメアリーを止めようとするアレクサンダー。その後男たちが集まり乱闘になり日頃のうっぷんを晴らすジェイミー。マータフも応戦。

21

見どころ

■ジェイミーのバイトマークを見つけ怒り、ショックなクレアその後愛し合う2人のシーン。
■レイモンドのお店へ行くときに来ていた紺とえんじ色のフディー
■レイモンドのお店での占いのシーン、レイモンドはクレアが未来から来たことを知っているのか

続きはまた来週。

第3話第5話

Photo©Starz


 - アウトランダーシーズン2