We Love Drama ♡

最新海外ドラマと映画とトム・ハーディーと

スターク家の過去の真実と未来

   

スターク家の過去の真実と未来

原作、氷と炎の歌の諸名家Wikipediaページに書かれていることとシーズン6を見ている途中の自分の推測を混ぜてスターク家の人びとがシーズン6以降どうなるのか考えてみました。

エダード・スターク
24

ブラン・スタークが過去で父が戦っているのを見ているとき、息子はこの戦いの話を何度も聞かされたから父が勝つんだよと言ったそばから仲間が後ろから相手を刺した。それを見た息子はきっと後ろから刺して勝ったとは聞いていなかった反応。そして塔の中へいるのは妹なのか、ジョン・スノウの母は誰なのか今シーズンで明かされそうな予感がします。エダードの死シーズン1第9話

3

72

キャトリン・スターク
10

惜しくも息子ともども殺された母。原作では声が出ないゴーストとなってでてくるはずだったらしいけれど、今後シーズン8までの間に出てくるのかどうか。まだ自分の腹を痛めて生んだスターク家の子供はロブ以外に4人も残っているので子を想う母のゴーストで出てくるのか。子供の誰かが死ぬ危機に会った時に救世主としてでてくるだろうか。

ロブ・スターク/長男
21

父が死に、この男がアイアン・スローンに座るのだろうと思っていたら身重の妻と母と共に無念にも殺されてしまった長男。腹違いの弟ジョンのように、魔女がいなかったから生き返りもせず、恐らくこのまま出番はなさそうである。

ジョン・スノウ/落とし子
22

エダードが浮気を浮気をした相手、ウィラという女性との子供。この女性が単なる乳母だったとは思えず、もっと地位の高い人だったはず。原作氷と炎の歌諸名家に書かれているのを読んでも、

だが多くの人が、リアナ・スターク、アシャラ・デイン、そしてレイガー・ターガリエンなど他の人物がジョンの親であると語っている。三姉妹諸島ではまた別の噂が流れる。ジョンはスターク家に特徴的な容貌をしている

とある。
私の予想は、妹のリアナがジョンの母だろうと思う。そうすると、ジェイミーやサーセイのように近親相姦になるわけだが、反してエダードとリアナが実の兄妹ではなかった事実の可能性も出てくるかもしれない。

リアナのエダードへの最後の言葉は「約束して、ネッド」であった。

これはジョン・スノウをお願い、という意味だったのではないかと推測。さらに、エピソード1でブランが見ていた過去(幻視)で、父は叔母の事をあまり話さなかった、という証言。ますます怪しい。シーズン6の第3話で喜びの塔の中にいる妹を助けるシーン、塔の中で何が起こっているのかは映し出されなかったが、今後、またブランの過去へを見ているシーンによって映しだされるのではないかと期待。そして、ロブ・スターク亡き後、アイアンスローンに座るのはこの男か!?という予測からしてやはり産みの母は誰なのかがはっきりするんではないかと思う。はっきりして欲しい。黒の城の任務は終わったというジョンは、これから実の母は誰だったのかを探しに行くのではないかとも思う。リアナとレイガー・ターガリエンの子供がジョン・スノウ

サンサ・スターク/長女
23

お嬢様スターク。お嬢様なのに、偉い酷い目にあってきた。父が殺され、ジョフリーとの婚約→破棄、ティリオンとの結婚、ジョフリー毒殺後の混乱後逃げる、ラムジーに虐待を受け、逃げる。容姿はどちらかと言うと、ラニスター家みたい。キャトリンが浮気をしていたか?!、とは思えないが、その線も全くないわけではないと思う。シオンと共にラムジーから逃げ出し、ジョン・スノウのいる北へ向かう予定だが、ジョン・スノウは黒の城を旅立つ気配が満々である。ブライエニーお姉さんと一緒にいれば安全な気もするが、逃げろと言われても逃げれないお嬢様なので、行く先は大いに不安である。
ベイリッシュとの関係も本人はどう思っているのかはわからないが、お嬢様なので安泰思考から脱却しない限り、アリアのように自ら戦う事はしなくとも、今までの困難な人生より人一倍計算高くなって彼の思惑に気付いて欲しい。

アリア・スターク/次女
24

ジャクエンとのお前は誰だの問答がしつこく、もういいでしょうよ、と思っていたらやっとだ3話で終わりました。

視覚を取り戻した後、最初の暗殺の使命を与えられ、数日後に相手を殺す。〈顔のない男たち〉の一員であることを示すローブをあたえられ、徒弟となる。今や〈運河の猫〉として知られ、ギルドの一員となる。

これから暗殺者になって彼女はどうするのでしょう。父や母、兄のロブを殺したラニスター家やフレイ家を殺しに行くのでしょうか。それとも仲の良かったジョン・スノウを探しに行き、姉のサンサやブラン・リコンとも出会えるのでしょうか。勝手な憶測ですが、ラムジーに捕らえられたリコンを救出しに行くのではと。アリアよりも正直ジャクエンやあの不気味な建物の方に興味深々です。

4
衣装を着ていなくても独特な雰囲気の俳優さんだ。

ブラン・スターク/第4子で次男
25

サンサとジェイミーの近親相姦を見てしまったから落とされ歩けなくなってしまったブラン。今シーズン再登場し、こんなに大きくなっていました。気の根にからまれて1000年もの時を得てもまだ生きてる老人と一緒に過去を見てるが、過去を変えることができないけれど、過去を見ていることには何らかの意味があるはず。過去を見ることでスターク家の過去の真実が明らかになっていくのではと思うジョン・スノウの実の母とか。父エダードがついていたであろう嘘であったり。

リコン・スターク/末男
28

あれ、いたの?と思わせるほど全然覚えていなかったら突然登場しました。しかもラムジー・ボルトンへのお土産として。大狼は殺され、一緒に旅立ったオシャと共にラムジーの元へ来てしまった彼の運命は何なんでしょう。ブランと離れてからの今までの道のりはこれから語られるのか、ラムジーに虐待されてしまうのか、ラムジーの横にいた男のものにされてしまうのか。もうラムジーの元へ来てしまった時点であぁ・・・と思ってしまったけれど、あのお嬢様サンサもシオンも逃げることができたので、逃げて欲しい。もしくは黒の城から攻められた際に救出されてほしいけれど、ジョン・スノウは今の時点で戦う気配なし。

21

良識あるスターク家。エダード、キャトリン、ロブが死んでしまっているのでもうこれ以上死んでほしくはないですね。やはり、アイアンスローンに座るのはスターク家の誰かであってほしい。

グレイジョイ家の今後
ゲームオブスローンズトリビアPart1~3まとめ
ジョン・スノウの本名ジョンの父親

Photo©HBO


 - ゲームオブスローンズ劇場シーズン6