We Love Drama ♡

最新海外ドラマと映画とトム・ハーディーと

グレイジョイ家の人々の今後

   

グレイジョイ家のユーロンって誰

原作、氷と炎の歌の諸名家Wikipediaページに書かれていることとシーズン6を見ている途中の自分の推測を混ぜてグレイジョイ家の人びとがシーズン6以降どうなるのか考えてみました。 
※原作の小説にはシーズン6のエピソード3よりも先に行っている部分有り。

ベイロン・グレジョイ
21
鉄諸島の王。エピソード2では年老いた頑固なおじいちゃんにしか見えなかったベイロン。娘の話も聞かず、橋を渡ろうとしたら、急に現れた弟によって落下してしまう。ヤーラとシオン以外に2人の息子がいたが死亡。一物を切られたシオンの事も息子と呼ばなかった。スターク家、バラシオン家に反乱した男。

ヤーラ・グレイジョイ
20
ベイロンの一人娘。シオンとは別にスターク家に人質には捕らえられず、鉄諸島で男のように育った女。父の死後、自分が跡継ぎだと訴えるも民に選ばせる方法になり初の女領主になれるのか。
原作では

大方の予想よりも人気を集めるが、ユーロンが王に選ばれる。アシャはこの決定を受け入れず、鉄諸島から逃げ出す。

とあり、その後スタニス・バラシオンに捕らえられるある。スタニスは現時点で死亡しているので後者は有りえない。が、領主にはなれずに絶望して鉄諸島から去るというのは多いに有りえる今後で、見どころへその後どうなるか。
■シオンの敵討ちをしにラムジーの元へ行く
■鉄諸島を去る間に誰かに捕らえられる
■王になったユーロンの命令によりどこかへ嫁ぐ

一番最後が有力な筋かなぁと想像しますが、どうなるのでしょうか。

シオン・グレイジョイ
30

エダード・スタークにより人質としてスターク家で育ったシオン。道を外しスターク家を裏切り、ウィンタ-フェルを占拠しようもラムジー・ボルトンに捕らわれ、後は散々日々を送る。自慢だった一物を切られ、人格崩壊、毎日びくびく怯えながらも召使いとしてラムジーと暮らしていたら、サンサがやってきた。ラムジーの元へ。シーズン5のエンディングで塔から飛び降りかろうじて逃げ、サンサとは別れ、自分の故郷鉄の諸島へ帰るという。父は死に、残りは姉のヤーラと帰ってきた叔父のユーロン。
28

第4話の予告どうり故郷に帰ってきた今後、この男はどうするのか。王にもなれず、一物も切られ、男としての威厳もなくなった。私が見たいのは人格、威厳を取り戻し、戦い、ラムジー・ボルトンをメッタ刺しにするところ。やられたらやり返せ。

32
久々に姉と対面。

ユーロン・グレイジョイ
23
ベイロンの弟でシーズン6のエピソード2、橋の上で突如現れベイロンが剣を手に取ろうとした瞬間兄を落とした?のか事故だったのか。私には間違いなく落としたように見えましたが。上記のヤーラの記述で民に選ばれ王になるとあるが、出てきたからはきっと王になるのでしょう、その後が見ものです。なぜなら、

予測しがたい人間であり、周りの人間に悪意のある心理ゲームを挑み、心理戦を仕掛けることで知られる。ユーロンは弟のヴィクタリオンを送りだしてデナーリス(デーナリス)・ターガリエンを見つけ出し、彼の名において求婚し、ドラゴンとともにウェスタロスに連れ戻すことを命じる。

とあります。

原作とおりにいくのならば、ドラマのシーズン6においてもまた王様の椅子取りゲームの駒が二転三転です。鉄諸島のシーンはこのユーロンがキーマンになるのは確実っぽいけれど、弟のヴィクタリオンとかも出てきたらなんかもう覚えられない。

スターク家の過去の真実
ゲームオブスローンズトリビアPart1~3まとめトリビアPart5ジョン・スノウの本名

このエントリーをはてなブックマークに追加

PhotoHBO


 - ゲームオブスローンズ劇場シーズン6