We Love Drama ♡

最新海外ドラマと映画とトム・ハーディーと

アーロン・ポールのファン必見The Path途上人物&概要

   

The Path

米国Huluのオリジナルドラマ、The Path

主人公はこの3人。
エディー・レーン:アーロン・ポール
サラの夫でメイヤリズムの一員。妻との間に息子と娘がいる。メイヤリズムのランクは妻の方が格段に上である。優しく妻と子供を愛する男だったが・・。

サラ・レーン:ミッシェル・モナハン
生まれた時からメイヤリズムのムーブメント(カルト)で育ち、両親ともカルトのメンバーなのでがちがちの信者。複合施設では心療内科らしきことをしている。皆にアドバイスをしたりしている。

カル・ロバーツ:ヒュー・ダンシー
メイヤリズムの東地区のリーダー。話し方で皆を引き込ませる魅力を持っており、カリスマ的なリーダーである。教祖はクスコにいるので一番上のランクではなく、この他西サイドのメイヤリズムのリーダーたちも存在する。ドラマの中で話し方がいつも ”わなわな” しているので、私の中では ”わなわな君” と命名。

そして、エディーとサラの息子ホーク役にヒース・レジャー似ている青年、準主人公的。

そしてまだ小学生の娘。

そして、サラの両親と、サラの兄とその妻、彼らの子供2人、これらみんなメイヤリズムの信者。このメイヤリズムのカルトにはランクが有り、なんか試練や研修みたいなものを終了するとランクがあがるようになっている。主人公のエディはシーズン初めは6Rというランクで、数字が上に行くほどランクが上がる。

アーロン・ポールとミシェル・モナハンとヒュー・ダンシー。3人とも主人公だと思うんだけれども、比較するならば、4:3:3で、アーロン・ポールが主人公1番。

2017年放送予定のシーズン2の制作も決定しているので、シーズン1全10話。この昼ドラみたいな感じにはまる人ははまり、きっとその反対に、だらだら進むストーリーに見るのを止める人も多いと思うドラマです。

アーロン・ポールのファンでも、ヒュー・ダンシーのファンでもない私は、毎回いろいろ一人でつっこみながら見ておりました。アーロン・ポールの鼻筋ってすごい細いなぁ・・とか。ハゲそうだなぁとか、この男がクレア・デインズの旦那かぁ、とか。

第1話
第1話~3話ネタバレまとめ第4話第5話第6話第7話第8話

Photo©Hulu©getty


 - The Path