We Love Drama ♡

最新海外ドラマと映画とトム・ハーディーと

MR.ROBOTシーズン2あらすじネタバレ・第3話

   

eps2.1_k3rnel-pan1c.ksd

ミスターロボットシーズン2エピソード3

モブリーはロメオと再会し、助けが必要だと誘うが乗り気ではない。

そして後日ロメオの実家を訪れると、彼は地下の中庭で頭から血を流し死んでいた。

おどおどしながら地下鉄に乗っているモブリーはダーリーンと落ち合う。もうやめようと言う彼に対し、全然止める気のない彼女。

モルフィン中毒再び

電話の相手はやはりウェリックっぽいが、どこにいるというエリオットの質問には答えず、まだ危険だから会えないと言われる。そしてMr.Robotはまた横やりを入れ始め、エリオットは心底イライラし始める。2人は言い合いを始め、怒鳴り合うのだが、電話のある廊下のすぐ横の部屋では母がテレビを見ているのに、彼らの怒鳴り声に対して何も言わない。そひて母の見ているTVで元上司のギデオンの死を知る。(今回の2人の会話は前シーズンの時と違うのだろうか。エリオットの心の声だけなのだろうか)

バスケットコートでリオンと会う。握手をし、観戦を始める2人だが、すぐにMr.Robotが現れる。嫌気がさし席を離れるが、彼はついて来た。しかし、エリオットはMr.Robotにお前なんか消してやると強気で、袋に入っているドラッグを次から次へと口の中に放りこみ始めた。どうやら先ほどリオン握手したのはそのためだったようだ。

Mr.Robotはエリオットの異常な行動にたじろぐ。

バスケットコートを出て歩いていると、いきなり男が名前を呼び、違う男2人にマスクをかけられ車に乗せられた。エリオットはギデオンの死か、ウェリックの件でFBIが来たと思った。着いたところは、地下の駐車場で椅子に座らせられ、身動きできなくさせられた。

男2人はセメントを造り始め、何のためだよ、と言っても誰も返事はしない。そしてセメントをエリオットの口の中へ無理やり流し込み始めた。むせるエリオット。

そしてエリオットは自分の部屋で先ほど大量に飲んだドラッグを指を突っ込みながら吐いていた。Mr.Robotはエリオットの日記を書いている。驚くエリオットだが、今度は吐いたものの中にかろうじて形が残っているドラッグを口に入れにんまり満足気だ。Mr.Robotはまたも異常な彼にたじろぐ。

そして、彼は毎日ドラッグを服用し始め、3日目にして遂にMr.Robotが消えた。エリオットは大喜びで超ハイになり、いつものリオンとの会話ものりのりだ。食器洗いもぴかぴかになるまでやり、バスケット観戦も雄たけびをあげる。いつも行くセラピーの集会もアーメンを連発だ。

しかし、ドラッグを大量に服用し続けた所為で1週間もしないうちにだんだんと普通の感覚がなくなてきてしまう。日記も記号だらけだ。いつもの集会でも、他の人のシェアした過去を笑い、皆の前で神なんていねぇよ的な事を言ってしまう。言い終わった後、本当のエリオットは ”まさか自分は今の言ってないよな・・”
と一瞬思うも、皆の表情から悟りそこを去る。去り際に、日記をごみ箱へ捨てた。

レイはローカルのビジネスを仕切っているような男で、ダイナーにいるエリオットの席へ来たレイは彼に捨てたはずの日記を渡す。集会にいた一人が友人だったらしい。レイはエリオットの日記を読んだらしく、彼に理解できると話し始める。5年前、彼の愛する妻が亡くなったそうだ、その後レイは妻がいなくても話し続けるようになり、日記をつけていたと話す。味方か敵か。

アンジェラ

PRマネージャーのアンジェラはCEOのフィリップ・プライスに食事に誘われる。2人きりだと思っていたら他の男2人も同席だった。

同じE-Corpの2人で、食事の後彼はアンジェラに彼らはE-Corp内でインサイダー取引をしていたことを話す。そしてその証拠のCDRも彼女に渡す。アンジェラはあなたの言う事は信用しない、と言うが、彼はなぜか自信満々だ。果たしてプライスはE-Corpの悪行をわざとリークさせようとしているのか、アンジェラを試しているのか。

FBIの女

ロメオの家を再び訪れ、彼女ににグラスに水を頼まれ、半分荷造り終わっている段ボールの中からグラスを出そうとするが、グラスを包んでいた紙に何らかタイプしてあるもので、ごそごそと他にも何かあるんではないかと探し始める。そしてあるチラシを見つけ、それを手がかり彼女はfsocoietyのアジトを見つける。

6

(ハッカー集団も甘いな)


第1話第2話第3話第4話第5話第6話

Photo©amc


 - Mr.Robotシーズン2