We Love Drama ♡

最新海外ドラマと映画とトム・ハーディーと

私なら世界の果てに逃避行・アウトキャスト

   

アウトキャスト第9話

※ネタバレを含む感想をつらつらと。

はまっているアウトキャストですが、第9話を見た感想。何なんでしょう、なんであんなに主人公の周り取りつかれるんでしょう。

メーガン

カイルの妹って今までで一番まともというか、過去にレイプされた耐えがたい体験があるけれど、それでも夫とギグシャグしながらも、ガラスを割ってストレス発散しながらも、カイルを支えてきた唯一の人だったのに、

過去のトラウマや悲惨な経済的状況の中ストレスがピークになっていき、でも第2子妊娠がわかり、夫に大丈夫だよ、これからきっと物事が上手くいく兆しだよ、なんて励まされて産む決意をした途端、取りつかれてしまった。

そして起きた悲劇は夫を殺す。いやー
でもね正直あのメーガンはがバスルームで取りつかれて変になっていった描写が、悪魔にじゃなくてエイリアンに乗っ取られたように見えた。

妻のアリソン

そして妻のアリソン。精神病院へ自ら入ってしまった。娘をこれ以上傷つけたくないあまりに。でもね、これ私すごいわかる。もし、自分が何らかに取りつかれて自分の子供を首絞めたり、カイルの母が彼にしたような事をしていたと後からわかったとしたら・・・もう耐えられないはず。夫がもう悪魔に取りつかれていないから大丈夫一緒にやっていこうって言ってくれたって、愛する我が子を自分で痛めつけてしまった罪悪感や、またするんじゃないかっていう不安、私なら世界の果てに逃亡するか、いや自殺するかも。いやでも自殺をしたら子供が悲しむとわかっていてできずに、世界の果てに逃避行か。いやそれだとやっぱり責任がなさすぎるので、う~ん、どうするんだろう。

しかも極め付けが、自分では何が起こっているのかわからずに、コントロールできない事が一番怖い。シーズン2でカイルと娘と一緒になって欲しいけど。

牧師のジョン・アンダーソン

何なんでしょうこの人、なんであんなに誰これかまわず暴力に訴えてぼこぼこ殴るのかしら。牧師失格。まぁ悪魔に取りつかれているってわかってるからだろうけれど、この人自体にカイルのような悪魔に対決できる未知のパワーは備わっていないはずなので、私の予想はシーズン1のエンディングかシーズン2でこの人も悪魔に取りつかれる。だってカイルのそばにいるしね。

第二の主人公ジャイルズ

この人、良い役あたりましたね。ハウスオブカードでレストランを畳まざるを得なくなりしがない仕事をしてきた男、このドラマではなんか指針がずれずに良い男を演じていて、ひたすらこの人悪魔に取りつかれませんように・・と思いながら見てる。

さぁ、あと残り1話なんですが、結局この取りつかれているのは悪魔なんだろうか。悪魔悪魔って書いてきたけれど、あの口から出る黒い煙みたいな物体と、取りつかれている人間が奇妙なそして、人を傷つける行為をするくらいしか描写されていないので、実際はまだわかならいけれどあのシドニーと話していた意地悪お婆ちゃんが言っていた、”大融合”って何なのか。

想像するに、悪魔が神と大融合か、くらいしか思いつかないけれど。

最終回が楽のしみ。
ネタバレまとめ・主要登場人物


 - 新作海外ドラマ