We Love Drama ♡

最新海外ドラマと映画とトム・ハーディーと

MR.ROBOTシーズン2ネタバレ・第7話

   

eps2.5_h4ndshake.sme

Handshake me

びっくりな結末が。第6話も良かったけれど、それより面白かった。

オープニング

サイレント、ベビーカーに乗っている赤ん坊をジョアンナが道であやしている。そこへ一人の女性がやってきて罵りながら赤いペンキを顔の上からぶっかける。ジョアンナは何度も叫ぶ。

ポップコーン。これがエリオットがあのFsocietyのハッキングの日について覚えていることだ。彼はまだレイの地下室におり、MR.ROBOTにあの日にタイレルに何があったのかを聞く。MR.ROBOTは遂に口を開き、タイレルがスコットの奥さんを殺した事をわめいていて、殺している時に自分は神になったようだと言っていた。そしてMR.ROBOTはポップコーンマシーンに隠してあった銃で彼を撃ったと。

しかし、エリオットはMR.ROBOTが撃ったと言うことは、エリオット自身が撃ったと言うことを知っている。

レイへの仕返し

レイの暴力執行人のローンがエリオットをコンピューターの前まで連れてくる。レイはサイトのバックアップを命令されそしてそれを実行。その後2人だけでチェスをする。エリオットは無言だが、レイは相変わらず良く話す。そして彼に礼を言う。先ほどのコンピューターをいじっている際にエリオットはレイの違法サイトを検索エンジンにかけていた。そしてFBIの男達が乗り込んでくる。

地下室から出ることができ、いつものようにリオンとバスケットコートでゲームを見ている。すると数人の男たちがエリオットのもとへ来る。彼が閉めたサイトのおかげで、彼が持っていたビットコインがパーになったからなんとかしろと脅してきた。エリオットは無言のままだ。その日は何もなかったが、エリオットが一人歩いているところを男たちに連れていかれる。

サイトのことで殴られ、犯されそうになった時、後ろから男たちをナイフでやっつける男がいる。リオンだ。彼はフードをかぶり、犯そうとした男のお尻にもナイフ刺し、血を拭きその場を去る。

アンジェラの目指すところは

アンジェラがダーリーンとイヤフォンで会話しながらハッキングのセッティングしている時に、FBIのドミニクが来て作業が中断になっていた。ドミニクはそうしてさっき侵入禁止のフロアにいたのかを聞き、アンジェラは上手くごまかせたはずが、ドミニクは彼女のE-Corpに移った経歴も疑っており、なかなか引き下がらなかった。

そして、彼女はCEOのフィリップにリスクマネージメントの部署への移動を願い、今日が誕生日の彼に一緒に祝ってくれないかと誘われるもNoと答える。しかし、彼女は思いどおりにリスクマネージメントの部署へ行くことができる。しかしそこにたボスは仕事はできなそうで偉そうで下からのし上がってきた彼女を白い目で見る。

ダーリーン、モブリーとシスコ達はスマートハウスのアジトでPCを見つめ、これが明日起きるのか、と何やら喜び興奮している。

離婚届

ジョアンナはタイレルがいなくなってからSMプレイを楽しんでいるウェイターのデレクの30歳の誕生日パーティーに彼女として来てくれと言われる。だけど、来てくれなかったら自分たちの関係は終わりだと告げる。結局ジョアンナはパーティーにはいかなかったが、彼のアパートを訪れ、これが誕生日プレゼントよ、とタイレルとの離婚届を渡す。

全ては刑務所内

クリスタとのセラピーの時間。彼女はエリオットにMR.ROBOTとの関係がよくなったことを喜ぶ。しかし彼女は聞く、エリオット、あなた今何を考えているの?すると壁にかかっているランプからブザー音が鳴る。そしてシーンは変わり、それは刑務所にあるブザーに変わる。

そう、エリオットはずーっと刑務所にいたのだ。

ダーリーン、アンジェラ、ギデオンが来たのは面会。いつもTVを見ている母は看守の女。恐らくレイは刑務所で働く男。毎日朝もランチもディナーも一緒のリオンは刑務所の唯一の友達。

■本当にエリオットはタイレルを撃ったのか、彼は死んだのか、だから刑務所入りなのか
■ダーリーン達が仕掛けた新しい事態は何か
■MR.ROBOTとは関係が少しずつ良くなってきたけれど、妄想がもの凄いエリオットは大丈夫なのか

第1話
第2話第3話第4話第5話第6話第7話第8話第9話第10話第11話

Photo©usanetwork


 - Mr.Robotシーズン2