We Love Drama ♡

最新海外ドラマ&ときどき映画

This Is Us36歳これから・シーズン1ネタバレ第2話

   

第2話The Big Three

ジャック、ランダルとケイトは小学生だ。ケイトは既にぽっちゃり体形で、母のレベッカは彼女一人だけ違うシリアルを食べさせる。それをこっそり違うシリアルにしてくれる父ジャック。

ジャックは3人に、お前たちはBig Threeだというお決りのポーズとセリフを一緒にやって皆を笑顔にさせる。

ジャックと同僚のミゲルはバーで飲んでいる。2杯目のバーボンを飲んでいてまだ家に帰らないジャックに少し嫌味を言う。お前の妻のレベッカはホントに素晴らしくて、、とも。レベッカはケイトに自分はあなたに健康で幸せでいて欲しいのよ、と寝る時に話す。そしてケヴィンとランダルは取っ組み合いの喧嘩だ。

レベッカは2人を止め、どっちが悪いのかを聞くと、ケヴィンはいつも皆が俺たちは兄弟じゃないって言うからだ、と話す。

ジャックのお酒

やっと一息ついたレベッカ。そして1時間後夫のジャックが帰宅する。買い物をしていたと言う彼は酔っぱらっている。レベッカは自分達の子育ては10のうち6で、自分は9を目指したけど、あなたが帰宅するのはいつも夜遅くで、自分がすべてをやっていると愚痴る。

そして彼女は毎晩お酒を飲むのを止めるべきだと言い、喧嘩をする。その後、ジャックの同僚のミゲルはバーで少し言い過ぎてしまった事を留守電のメッセージに残す。ジャックは電話を取らずソファに座ってそれを聞いていた。

スクールバスから降り学校へ行くケヴィン、ランダルとケイト。クラスメートが黒人のランダルをからかっても、弟を擁護しないケヴィン。

廊下で寝てしまっているジャック。朝起きて来たレベッカに君を起こしたくなかったと言い、そして自分はもうお酒を止めると話す。自分は子供の頃なりたかった自分になると。自分は君を幸せにする男になりたいと。

そして、自分は君の為に子育てで11を目指すぜ、と言い、いや、12だ、と。手をつなぎ、許してくれる?と聞き、レベッカは彼を許す。そして昨日買って来たステキな月のペンダントを渡す。廊下でこっそりキスをしだす2人のところへ3人が起きてきて皆で笑う。

現在の3人

36歳のケイトはトニーとジムでエクササイズをしているが、細い女性を見てはため息とイライラだ。

ランダルと妻のベスはウィリアムの事についていつまでここに居すわせるのと話し合う。今日で3日目だ。ランダルはとりあえずウィリアムの癌の検査が終わるまでと言う。

ウィリアムはベスとランダルにここにいれて本当に嬉しいと伝え、バスに乗りたいから少しお金を貸してくれと言う。行く場所は言わない。

ケヴィンはホテルへ行き、エージェントにテレビで起こした不祥事でお叱りを受ける。あと2年Mannyを続けるかそれとも莫大な違約金を支払うかだと言われてしまう。

ケヴィンはケイトにその事を話し、今夜のパーティーへ行き、Mannyを辞めると言うのよ、とアドバイスされその気になる。そして彼は自分には君が必要だからとパーティーへ来てくれとお願いする。ケイトは困惑だ。

夜、ランダル一家が一緒にテレビを見ていると、ウィリアムが帰宅する。どこへ行ってきたかは話さないが長い1日だったと言う。ベスと顔を合わせるランダル。

減量グループ

何人かが少し体重が減ったとか、ウェンディ―ズを食べなかったと報告している。ケイトはイライラだ。そしてあの細くて全く痩せる必要のない女性が話し始めたところ、ケイトは彼女と他の女性にも嫌味を言ってしまう。

トビーは彼女にどうしてそんなにイライラしているかを聞かれ、ケヴィンにパーティーに誘われたけど、自分は太っているし、減量できていないし、と本音を打ち明ける。トビーは自分も一緒にパーティーへ行くと言う。

Party

トビーとケイトは着飾って、ケヴィンと一緒にパーティーへ。ケヴィンはMannyOutと意気込みし上司へ会いに行く。2人はダンスを始めるが、太っている2人を見て皆笑っているのを感じ取るケイト。彼女は踊れずに、トビーはケイトを気遣い飲みに行く。

ケヴィンはショーランナーと話すが、自分は2年後にはリタイヤする身で、君がしたことは対して気にしていないと言う。しかし、君はもうショーには戻れないと伝えられる。

ケイトは飲んで酔っ払ってきてダンスをしている。話がうまくいかなかったケヴィンはパーティーを出て一人携帯のリストを見る。ランダルだ。

ランダルはラニングマシーンで運動をしつつも、ウィリアムの癌について調べている。ベスはもう遅いから寝るべきだと言いに来る。そしてベスはランダルがシャワーを浴びている間に、ウィリアムに一人話に行く。

Brother

ランダルはケヴィンから電話を受け取り、ショーの話をするが、ケヴィンは自分は良い兄弟じゃなかったよね、と言い、ランダルもあぁそうだね、とそれを認める。

そこへケイトが来る。あまり電話で話さない2人だが、ランダルは落ち込んでいるケヴィンに父ジャックがしてくれた、Big Threeをする。

おやすみLittle Brother、
おやすみBig Brother,と言い合う2人。

ランダルの妻ベス

ベスとウィリアムはキッチンで話を始める。8年前一番上の子を妊娠して、この家を買ったと。彼は完璧な夫なのに、今は自分のしていることがわかっていなくてちゃんと寝ていないと。

彼は完璧だけど、時に自分は彼を守らないといけないの、と。そして、丁寧に彼に借りたお金を何に使っているか質問する。本当に病気なの?と。またドラッグをやっているの?と。

そこへランダルが何をしているんだ?とやってくる。ウィリアムは、3時間のバスに乗りフィラデルフィアまでに自分の猫に餌をあげに行っていると。本当の事を話せば迷惑がかかり、迷惑がかかるとここを出なくてはいけなくなると。

自分は6か月前に医師に余命は長くないと言われたが、ここにいるとそんなに具合が悪くないんだ、と。今は私が悪い女みたいね、と言い笑う3人だ。

ケイトはトビーにドレスは自分に合わないし、今までもこれからも太ったままの自分に悲観する。ケヴィンは戻ってショーランナーに糞食らえと言ってきたと話す。そして俺はニューヨークへ行って芝居をやると言いだす。

エンディング

翌朝、ウィリアムは孫の喘息のインヘイラーを手伝い、和やかな朝だ。そこへドアベルが鳴る。子供が玄関先でお婆ちゃんだよー、と嬉しそうに言うのを聞いて、ウィリアムは自分は上へ行っているよとランダルへ言い階上へ。

そして、玄関へ行ったランダルは、母レベッカと隣にいるミゲルに挨拶する。

シーズン1前半
第1話第2話第3話第4話第5話第6話第7話第8話第9話第10話

シーズン1後半

第11話第12話第13話第14話第15話第16話第17話第18話最終回

Photo@NBC


 - This Is Us 36歳これから

error: Content is protected !!