We Love Drama ♡

最新海外ドラマと映画とトム・ハーディーと

This Is Usエピソード2ネタバレ

   

The Big Three

簡単にあらすじネタバレ

前回ランダルは生みの父親のウィリアムに会いに行き、お前は俺を捨てたけど自分はお前なしでもこんなに成功したんだ、と罵りに行ったはずが、結局父を自分の自宅へ連れてきてしまう。父は昔コカインに溺れ、今は病気で余命も短いようだが、ランダルは自分の子供には祖父だとは話していない。バスに乗るから金をくれと言い、いつも遅く帰って来るのを怪しみ妻は彼に聞く。すると、答えは猫に餌をあげていただった。

ケヴィンは前回シットコムの撮影中にこんなくだらないのはもうやめてやる、と番組を中断させ、プロデューサーに会いに行くも、このままあと何年かシットコムを続けるか、もしくは違約金支払いで一文無しになるか、どこの局にも雇ってもらえなくなるかもと良い事はない。でケイトに一緒にパーティーに来てくれと頼む。

)

減量ミーティングで、ある人は少し減量できたと言い、全く普通の体形のある女性は本当に深刻な問題なのと言う話にケイトはイライラしっぱなしだ。しかしトビーは彼女の悩みを上手く聞いてくれる。イライラの原因はパーティーだ。着ていくものがないし、行ってもどうせ皆の注目のまとだ。

しかし、彼女は意を決してドレスに着替え、トビーも一緒にパーティーへ行く。いつも前向きなトビーはダンスを始めるが、やはり皆太っている2人を見ては笑う。ケイトにはそんな視線が痛い。

結局プロデューサーは何の助けもしてくれず、落ち込むケヴィン。ランダルに電話をし、自分はお前の良い兄弟じゃなかったよな、と。ケイトとケヴィン、トビーと夜景を見て、ケヴィンは俺は舞台をやりにニューヨークへ行くと言う。

ジャックとレベッカ

子供3人は大きくなり、小学生の中学年位だ。ケイトは子供の頃からぽっちゃりで、レベッカはそれを心配し食事制限をしている。ケヴィンとランダルは家では仲が良いののに、学校へ行くと肌の違うのにどうして兄弟なんだよ、とからかわれ、ケヴィンはランダルの立場に立ってあげない。

レベッカは子供の支度や夜寝るまで3人の育児に大変だ。しかし、ジャックは同僚と一緒に酒を飲んでいる。同僚のミゲルはレベッカは素敵な女性で良く頑張っているよ、と言いジャックに帰宅を薦める。

自宅に着いたジャック。子供たちはもう寝ている。レベッカは私は良い母親になりたいのよ、と酒ばかり飲んで帰りが遅い夫に静かに愚痴る。妻にプレゼントを渡すが受け取ってもらえない。そして妻が寝た後、ミゲルからさっきは出過ぎたことを言って悪かったと言う留守電を聞く。

朝、ジャックは寝室の前の廊下で寝ていた。起きたレベッカと話す。君の為に酒をやめるよ、と言うのだった。許してくれるか?と言う夫を許しプレゼントの月のネックレスを喜ぶ妻。

エンディング

ランダルの家、朝子供たちとキッチンにいる一家。チャイムが鳴り、来宅したのは母のレベッカと、一緒にいるのはミゲルだ。ウィリアムは自ら二階へ行く。

■レベッカとジャックは離婚したのか、それともジャックは死んだのか
■ケイトは減量できるのか、ケヴィンは自分のやりたい路線で活躍できるようになるのか
■テンポも悪くないし、The Pathより面白い

Photo@NBC


 - This Is Us