We Love Drama ♡

最新海外ドラマと映画とトム・ハーディーと

イギリス新作ドラマ・ヴィクトリア 第1~2話を見た感想

   

Victoria

あらすじは1837年、18歳でイギリスの王女に即位したビクトリアの生涯を描いたドラマ。

ものすんごい、ダウントンアビーっぽい。そして、主人公のジェナ・コールマンがなんかアメリカのディズニーチャンネルに出ていそうな現代的な容姿なので、グウィネス・パルトロー演じた映画のエリザベスとかと比べると、なんかう~ん・・となってしまった。

でも、中世のコスチューム、建物、振る舞いが満載なので、ダウントンアビーや、チューダーが好きな人は好んで見ると思う。

シーズン1は全8話で、シーズン2の制作も決定している。

イギリス・ハノーヴァー朝第3代国王ジョージ3世の第4王子であるケント公エドワードの一人娘。3人の伯父たちが嫡出子を残さなかったため、1837年に18歳でハノーヴァー朝第6代女王に即位する。

ヴィクトリアの63年7か月の治世はヴィクトリア朝と呼ばれ、政治・経済のみならず、文化・技術面でも優れた成果を上げた。この時代のものは、政治、外交、軍事、文学、科学、家具などいずれであれ、「ヴィクトリア朝の〜」と形容をされることが多い。

Wikipediaより抜粋

wikipediaのビクトリア女王の生涯を見るととても長いので、このTVシリーズも人気が続けばロングランTVドラマになるかもしれない。でも、私は3話目からは見ないなあ。

Photo©IMDb


 - 新作海外ドラマ