We Love Drama ♡

最新海外ドラマと映画

エクソシストネタバレ第9話&最終回・感想

   

エクソシストドラマ最終回

第9話・162

ケイシーが病院から退院し、母は陽気であり、引っ越そうと言っていたのにもうその必要はないとなり、仕事にものりのりで復帰し、夫を誘惑し、悪魔に乗り移られたアンジェラはとても明るい。自分の母が死んだというのに、となんとなく家族も彼女の様子が可笑しいとわかる。

そして、ケイシーは夜、母のアンジェラが妹のキャットが寝ているところにおり、彼女の体に触れているのを見つけてしまい、母は今までの母じゃないとわかる。父と妹に母はもう別人だから、見つからないように家を出ようとするが、彼女に見つかってしまい、

一方マーカスは、エクソシストが無事終了したと思っていたが、実はまだ悪魔に乗り移られた奴らが、ローマ法王を殺そうしている事がわかり、阻止しようとする。

第10話・Three Rooms

まだ悪霊払いは終わっていなかったとわかったトマス牧師はアンジェラの家へ行き、彼女に悪霊払いをしようとするが、始めはやられ、意識を失っている間に過去を見せられ、悪魔扮するマーカスと対面し、自分との心の葛藤と対決いたいな感じになる。

悪魔になっているアンジェラは容赦なく、強く、家族も関係なしに殺そうとするが、部屋へ捕らえれれている本当のアンジェラの精神と本当の悪魔は心理ゲームのような感じで戦っている。

結局、家族の絆と、自分の心の葛藤を認めたトマス牧師は一回り強くなり、マーカスがいなくてもアンジェラの悪霊払いに成功し、結果家族は人里離れた場所で暮らし始めた。アンジェラは悪霊払いの時に腰をやられたのか、車いすとなってしまったけれど。

そして一方、ローマ法王の暗殺も止めたマーカス。

しかし、悪魔は他の人に既に乗り移っているという、エンディング。

■もう、FOXなだけに若干チープな作りというか、昼ドラマというか、そんな感じでした。アウトキャストとは種類が違うし、映画のエクソシストとも違うし、主人公マーカスをちょっとカッコよく撮り過ぎている感じと、トマス牧師が物足りない感じと。

■母アンジェラ、女優のジーナ・デイビスが60歳!ドラマの中でもキレイだった。

■悪魔がどんどん変化し、結構手強くてそこは面白かった。

■結果まぁまぁ面白かったよね、というレベルのエクソシスト。あぁ怖くて見れない、というレベルでもないし、チップスでも食べながらまぁのんびり見るか、というあんまり緊張感もない感じでした。

■教会にいるマザー役が、アウトキャストで悪霊に取りつかれた意地の悪い顔のお婆ちゃんと同じ人。パトリック・ウィルソンか。

日本ではスターチャンネルで来月1月7日から第1話を無料放送だそうです。


 - 新作海外ドラマ

error: Content is protected !!