We Love Drama ♡

最新海外ドラマ&ときどき映画

グレイズアナトミーシーズン13ネタバレ・第12話

   

エピソード12

None of Your Business

メレディスはアレックスに、私がどれだけ探してたと思ってるの?メールとかできなかったわけ?と詰め寄っている。そしてアレックスは司法取引を受けようとしたけど、と事のあらすじを話し始めた。

アレクッスは彼の弁護士を部屋で待っていると、なんとデルーカが部屋へ入って来た。女性に止められながらも、彼は起訴を取りやめると言う。驚くアレックスはそんな事できないだろ、と言い、そして男も起訴を取りやめることができるのは州だけだと、教える。

そしてデルーカは、真実を話すと言い、あの夜に喧嘩を始めたのは自分からだと話し始める。アレックスはデルーカの嘘に眉を顰め、男はアレックスが脅迫しているのか?と問うももちろんそんなんではないと答える。

メレディスもマギーも事の顛末に驚いている。アレックスもどうしてデルーカが起訴を取り下げたのかわからないと。

病院

キャサリンとミランダ。昨日のミーティングの集合をかけたのに、ミニックに対してのストで誰一人集まらなかった(リチャード意外)件を話している。

ミニックは相変わらず自分流の研修制度をやり進めようとしている。メレディスの手術に研修制度をいれようとしているが、メレディスはミニックの手術研修にNOと伝える。ハワイにいるはずのマギー母親が病院を訪れている。マギーは母がいる事に驚き、しかも母は整形手術のコンサル予約を入れてる。

ベイリーはメレディスを呼び出し、ミニックは今研修制度のチーフだから彼女のやり方で進めるようにと伝えるも、メレディスはリチャードを退けこんない意味のない事はサポートしないと自分の意見を言う。

ベイリーに皆の話をきくべきよ、と言うも、ベイリーは頑なにミニックをあなたの手術室に入れないのなら、あなたは手術室に入れないという手段に出る。メレディスに帰宅を命令し、呆れて目を丸くし何も言えないメレディス。

エドワーズはベンに、ベイリーがとうとうメレディスを停職させたわ、Winter is Comingと伝える。(笑)

ベンは困惑した顔だが、それを後ろでエイプリルが聞いていた。

ベンはベイリーのところへ行き、メレディスを停職させたんだった?と聞き、アレックスの起訴が取り下げられたことを彼女に教える。そして自分がデルーカにアレックスが司法取引を受けに行ったと教えた、とベイリーに言う。

そして、エイプリルはリチャード、ジャクソンとアリゾナにベイリーとメレディスの件を教える。

帰宅したメレディスは、ちょうど病院へ仕事を取り戻しに行くアレックスと会う。ベイリーに何か言おうとしているアレックスに、私の件は何も話すな、と釘を刺す。

マギーは母親をリチャードに紹介しようと、いやでもお互い嫌い合っていたら、とかいろいろ一人悶々としている。ネイサンはだ丈夫だよ、とアドバイスをし、当のリチャードと母親は既に仲良さそうに会話をしていた。

ベイリーとアレックス

彼女は彼に書類仕事から戻って良いと言い、二度と暴力沙汰を起こすなと約束させる。アレックスはメレディスの停職の事を口にするが、ベイリーは私の気が変わる前に部屋を出ろと言う。

マギーの母親とジャクソン

彼女はマギーがいなくなった後、ジャクソンに胸の赤く腫れているとこを見せ、あなたはこれを取り除ける?と聞く。ジャクソンは触診をするが、顔をしかめる。

ミニックはアリゾナから、メレディスの停職の事を聞かされ、ベイリーに自分の仕事がやりにくくなっていると反対する。研修医は喜んでいるけど、アテンディングはハッピーじゃない、と。ベイリーは新しいやり方よ、と言うが、とにかく誰も停職しないで、と伝える。

ジャクソンは検査の結果、乳がんだったとマギーの母親に言う。

デルーカの仕事帰りを外で待っていうアレックス。彼が出てきて、誤解をしていて悪かったと謝る。しかしデルーカは1か月の間その言葉を待っていたのに、と怒り、どうして取り下げたのかと聞くアレックスに、ジョーはこれ以上不幸でいるべきじゃないから、と言い去る。

帰宅したマギーは、母がキッチンにいるわよと言い、二階にあがるとジャクソンもいる。リチャードとのディナーを断り、整形手術しようとしている母に怒っているマギー。そして今までの母の奔放な人生を責める。
母は癌の事を言わず、ホテルに帰る。

 
ベイリーはエイプリルを呼び出し、私のやり方を支持しないのなら・・と話を始める。

リチャードの自宅、ディナーへ行く準備をしているリチャード。メレディスの件の会話で、妻のキャサリンがベイリーサイドだと気づいた彼。

エドワーズとマーフィーはピザとビールを持ってジョーの家へ行き、レジデンス研修の動向を話す。アレックスもきっとメレディスサイドにつくわよね、と言った際、ジョーはまだ彼が刑務所に行かなくて良くなったことを知らず・・・。

アレックス、マギーとメレディスは一緒に映画だ。メールを受信したメレディス達。メレディスの替わりのポジションに、エイプリルを起用したベイリーだ。

オーウェンはエドワーズの家へ行く。ドアを叩くも、話すも、アメリアは出てこない。

アレックスが家のドアを開けると、そこにはジョーがいる。ジョーは彼にハグをし、お互い見つめ合うも、彼女は去り、アレックスはドアを閉め鍵をかけた。

■ベイリー、頑固に暴走中。ミニックとアリゾナの恋仲も時間の問題。

■もともとジャクソンの母親、キャサリンは嫌いだったけど、研修医制度改革の発端のくせに自分は渦中から外れていたのが更に腹立つ。

■なんかリチャードとマギーの母親の昔を知らないから(いくつかシーズンを見ていないので)よくわからない。でもお母さん良い人なのに。

■デルーカはやっぱりジョーの為に起訴を取り下げ、ジョーとアレックスもエンディングを見るからに御終い。

グレイズアナトミーシーズン13ネタバレ

第1話第2話第3話第4話第5話第6話第7話第8話第9話第10話第11話第12話第13話第14話第15話第16話第17話第18話第19話第20話第21話第22話第23話・第24話最終回・シーズン14あらすじ展開予想

Photo©abc

 - グレイズアナトミーS13&14

error: Content is protected !!