We Love Drama ♡

最新海外ドラマ&ときどき映画

トム・ハーディーTabooネタバレ含む感想と相関図

   

Taboo

ネタバレ含む感想

トム・ハーディーの新作ドラマ、Taboo全8話。

始まる前、去年から予告や写真を見てすごく楽しみにしていたドラマですが、予想していたよりは残念な結果となりました。

一言で言うならば、トム・ハーディーによるトム・ハーディーの為のドラマ、と言いますか。トム・ハーディー以外の役者も全く悪くないのだけど、トム・ハーディーの役作りが凝り過ぎているというか。

全8話が終わり、アメリカの批評も、これは凄いドラマなのか、トム・ハーディーのバニティードラマなのかどうか・・・とかを読むと、あぁなるほど納得してしまう。

決して悪くないけれど、トム・ハーディート、ム・ハーディー過ぎと言うか。自分、トム・ハーディー好きなくせにこう思ってしまったという事は、ファンでもない人が見るともっとそう感じるのだろか。

あんまり好きじゃなかった理由は、汚いから。昔のロンドンの様子とか汚くて。ピーキーブラインダーズの方が面白かった。でもピーキーブラインダーズの英語よりは聞きやすかった。

色も独特で、現代劇のトム・ハーディーの方が好き。これを長編映画にすれば良かったのに。

ネタバレ含む相関図

そして簡単な相関図も作ってみました。腹違いの妹、チャップリンの孫娘とやはりそういう仲だったのですが、確か6話目くらいでセックスするんですよ。夫にジェームスとの仲が発覚し、夫とジェームスが対決し、結局ジルファが夫を殺して、ジェームスに夫を殺したわ、と伝え。葬式が終わり、その後、とうとうセックスする際に、ジェームス(トム・ハーディー)のセリフが、とっとと服脱げよ、とか言うんですが、これがまたなんか変で。

期待し過ぎたからか、8話で充分。でもIMDbのレイトは良いので、イギリスドラマ好きな方は是非。シーズン2もあるとかないとか。

エンディングは、イギリスからアメリカへ船で渡り始めた、ところで終わったのでシーズン2があるならアメリアへ渡ってからのストーリーになるのかな。

あっ、マイケル・ケリー載せるの忘れた。

Photo©BBCOne

 - Taboo, ■いろいろ相関図

error: Content is protected !!