We Love Drama ♡

最新海外ドラマ&ときどき映画

新作ホラー映画:Don’t Knock Twice感想(ネタバレ含む)

   

Don’t Knock Twice映画

なんだかんだで映画はサスペンスかホラーを多く見ている今年。

イギリスの新作ホラー映画、Dont Knock Twice。IMDbのレビューレイトが3000人ほどで5.2と低いけれど、見てみても悪くないんじゃないかと思う作品でした。

あのパトリック・ウィルソンの死霊館と似ていると言えば似ているけれど、それよりレベルが低くてB級までいかないけど、甲乙つけがたいホラー映画。というか結果悪魔系だったみたいな。

簡単あらすじネタバレ

アート系で成功した女性ジェス。夫と超豪邸に住んでいる。しかし、彼女には娘が子供の頃にドラッグで育児がまともにできずに、娘と引き離された過去が有り、今娘が15歳ほどになって、娘を養護施設から引き取ろうとするが娘から拒否される。

娘、クロエは彼氏と二階ノックすると連れて行かれてしまうと言われている古びた家をノックしてしまう。彼氏は連れ去られ、クロエの身にも怖い不可解な怖い出来事が起き始める。

クロエは施設を出て、実の母ジェスの家へしばらく泊めてくれと頼む。しかしここへ来てもドアがあるところでは常に怖い存在の何かがやってきて、母と共に恐怖に陥る。

かくかくしかじかで、

結果正体は悪魔で、最後のエンディングは全て解決したと思って家へ帰るも出張から帰ってきた夫は殺されており、悪魔が彼ら二人の前にやってきて終わり。

なので、2人は悪魔に連れ去られたのか、殺されたのか、パート2の続きがあるのかどうかがわからない終わり方だった。

怖かった、というよりも結果正体は何なのかを知りたくなる映画でした。見せ方としては娘のクロエ以外皆怪しく見えてくる感じで、ケイティー・サッコフの表情の方が怖いよ、と一人思っておりました。娘との確執がメインなのか、悪魔がメインなのか、後半は脱線気味。そして夫の存在感の薄さと言ったら。

幸せ家族に悪魔が来て仲を壊すとかの方が面白かった気がする。

 - ■新作映画・感想など, ホラー&スリラー

error: Content is protected !!