We Love Drama ♡

最新海外ドラマ&ときどき映画

ファーゴシーズン3あらすじネタバレ第3話

   

ファーゴシーズン3

第3話/The Law of Non-Contradiction

■今回のエピソードには、ユアン・マクレガー演じる双子のエミットとレイは全く出て来なく、警察官のグロリアが義理父が殺された原因が、仕事をしていたハリウッドにあるのでは、と単身ロサンゼルスへ向かうエピソード。

これがどうして関係あるのかな、と見ながら思っていたけれど、見た結果、やはり後々つながっていくんだろうなぁと。つながってくれなきゃ面白くないよなぁ、と。

1975年

タデウス・モブリー(グロリアの義理父)は映画プロデューサーのハワードに出会い、モブリーの受賞した小説を映画にしないかと持ちかえkられる。プロデューサーは女優のビビアンを紹介し、モブリーは彼女と寝る仲になり、そしてドラッグも使用するようになる。

そして、彼女の家にプロデューサーがおり、彼らも寝る仲だと知ったモブリーは彼をぼこぼこにしてしまう。

モーテルに帰り、あぁなんてことをしてしまったんだ・・と不安になりトイレで吐く。

そして目に留まったその便器のメーカーの名前が、デニス・スタッシーだった。

■グロリアお泊まったモーテルと義理父の昔の再現のモーテルは同じで、彼女の行動と義理父モブリーの行動がシンクロするように映されたエピソード。

第4話第5話

 - Fargoシーズン1~3

error: Content is protected !!