We Love Drama ♡

最新海外ドラマ&ときどき映画

侍女の物語シーズン1あらすじネタバレ第8話

   

The Handmaid’s Tale

■シーズン1の物語も後残り2話。この世がギレアデ共和国のようになりませんように。

第8話/Jezebels

※意味:聖書のイゼベル(邪悪な妻)、恥知らずな女、悪女

■今回のフラッシュバックはニック。仕事を紹介してもらい、コマンダーの運転手になったところから始まる。

オフレッドはニックの部屋のベッドに座っている。隣には寝ているニックだ。ニックは彼女を本名のジューンと呼ぶ。(前回のエピソードで、私の名前はジューンよ、と彼女が教え、彼は初めまして、と挨拶した)

彼女がニックの部屋から帰ると、オフレッドの部屋にコマンダーが待っていた。驚く彼女。彼は彼女の脚の毛を剃り、そしてメイクアップ道具を渡す。彼女は彼の慣れた手つきから前にも同じことをしていると察知する。

背中が開いた丈の短い金色のドレスに着替えたオフレッド。コマンダーは妻は明日の朝帰って来ると言い、これから君を外へ連れて行くとニックの運転でボストンの娼館へ行く。

裏口から入って行く3人。そこには露出した女たち(娼婦)とお偉いさん(政府の人間)が楽しんでいた。

こうゆう場所は禁止されていたと思った話すオフレッド。お酒を頼み飲む2人。しかし、オフレッドは遠目に男性と会話をしているモイラを見つける。モイラは彼女に気付き席を外す。

モイラとの再会

オフレッドはトイレに行くと言って、モイラと再会。ハグをして泣き合う2人。会話をしようとするが、上司の女に止められてしまう。オフレッドは涙が止まらない。

ニックはバックヤードでお酒と妊娠検査薬などとを交換している。

女はニックの”もの”を触るが、彼は今夜はしない、と断る。(他の女とも寝ているこいつ)ニックはオフレッドとコマンダーが腕を組み歩いているところを見つめ、

■ニックのフラッシュバック。前のオフレッドが部屋で首を吊って自殺したところを思い出す。セリーナは彼と前のオフレッドにも関係があったと知っていたようだ。

コマンダーはオフレッドと2人きりで部屋へ行き、体を触ってくる彼に嫌悪を感じながらもセックスを強いられる。彼が寝ている間にモイラを探しに行く。

そしてモイラは逃げ出した頃の話をする。電車に乗ったが、捕まり、コロニーか娼館か選ばされここで働いていると言う。

さらに彼女にここはギレアデで、誰も逃げられないから逃げることは忘れろと言われ、オフレッドはニックが手伝ってくれると言い、励まし、別れる2人。

■ニックは、仕事を紹介してくれた男の為にコマンダーたちを監視するスパイだった。

翌朝

セリーナが帰宅。コマンダーは彼女に優しい。セリーナも何があったかわかっているようだ。

朝食を食べているオフレッドは、ニックに今夜会える?と聞くも、彼はもうこれ以上できないと答える。彼は危険すぎると言い、間違いなくオフレッドには気があるものの、コマンダーとの関係やスパイの立場上これ以上踏み込めない様子だ。

オフレッドは彼に落胆し怒りの感情がこみあげる。

セリーナはオフレッドに彼女が子供の頃持っていたオルゴールをあげる。完璧なギフトだ。閉じ込められた女の子。誰かが開けてくれた時だけ踊ることができる女の子、と心の中で言い、

彼女はオルゴールの鍵でクローゼットの壁の下の方に、You are not aloneと掘り、そして私はあの箱の中の女の子にはならない、と誓う。 

■初めの3話くらいコマンダーは良い奴だと思ていたけど、結局こいつが前のオフレッドを自殺に追いやったのか。そしてキモイし。

登場人物相関図(ネタバレなし)第1話第2話第3話第4話第5話第6話第7話第8話第9話第10話Part1Part2


Photo©hulu

 - 侍女の物語シーズン1&2

error: Content is protected !!