We Love Drama ♡

最新海外ドラマ&ときどき映画

The Mist /ミスト第9話&最終回ネタバレ相関図

   

The Mist最終回

酷いぜ、これは酷いぜと言いながらもとうとうここまで来てしまいました。

第9話も第10話の最終回もはちゃめちゃぶりが凄くて、自分も夫もよく見たなと思ってます。でも逆に見て欲しいかもと思うまでになりました。

最終回までのネタバレを含む大ざっぱに名前と最終回で明かされた関係性などを相関図にしてみました。

あらすじネタバレ

ケヴィンの娘のアレックスがレイプされたと告白し、親友のエイドリアンがやったのはジェイだと言う。これが物語の始まりで、8話で明かされた実はレイプしたのはエイドリアンで、第10話の最終回で母、イブの告白で、アレックスの本当の父親は警察官のコナーで、恋仲になりつつあったジェイとアレックスは異母兄妹だと判明。

コナーは、自称:自然のメッセンジャーと言うなんとも怪し不気味な老女、ナターシャの信者になってしまい、殺人を犯してまで近道を通り、モールへ到着。

息子に再会したが、息子がレイプをしたと思っている彼は息子ジェイを泣きながら霧の中へ放り出す。

遂にショッピングモールまで来たケヴィンたち。嘘をつきまくってたエイドリアンを見つけ、娘の居場所はどこだとぼこぼこに殴り、家族はモールから追い出されそうになり、市民とモール長から霧の中へと放り出される。

車まで走る中、アレックスは霧に囲まれ死にそうになった時、ジェイが助けに来て、代わりにジェイが死んでしまう。ケヴィンはリベンジに車をバックしてドアを壊す。

ケヴィンやアレックス家族を信じず霧の中へ放り出した奴らは、霧が充満する中いろんな虫や生物、何かしらの幻覚か何かにより死んでいく。

後、コナーも一緒の車に乗り、レイプしたのはエイドリアンだったとケヴィンから知らされ、絶望に陥る。

ナターシャはというと、霧の中死んだ夫が赤ん坊を抱いて連れてくる。その子が大昔に死産した子なのかはわからないが、ナターシャは赤子を抱き、母乳を上げる。すると、生気を吸われてか、彼女の体はシワシワになっていき、最後は骸骨のようになって死んでしまう。

もう一つ、記憶を無くしてホントの自分が誰だかわからなかったブライアンをモールにいた軍人が彼を見つける。ブライアンは、どうやら上のランクの軍人で、あのフラシュバックで出て来た医者がすべてを知っているから今から行こうと言われ、ミアを置いて違う車でどこかへ行く。トランクの後ろにはぼこぼこにされ瀕死のエイドリアンがひっそりと乗っていた。

そして、エンディングは、ケヴィンたちが車を走らせていると、電車が走っており、駅に到着する。助けが来たのかも、と皆喜ぶが、警戒して車の中から見ていると、囚人のような人たちが電車から大勢降ろされていた。

ここで終わり。

ネタバレ相関図

予想通り、シーズン1で霧の正体が何なのか明かさず、シーズン2の制作を期待しているのか、8割キャンセルになる気がするけれど。もうあのナターシャの行動が見不明過ぎて、予告と映画のミストに期待して見てしまうとがっかりするドラマ。

 - The Mist, ■いろいろ相関図

error: Content is protected !!