We Love Drama ♡

最新海外ドラマ&ときどき映画

This Is Us 36歳これから、シーズン1ネタバレ16話

   

第16話・Memphis

第16話はウィリアムとランダルだけの話し。過去のフラッシュバックは黄色。

Menphis

ウィリアムの母と父。母のお腹にはウィリアムが宿っている。父は出兵へ、しばらくして父は戦死。赤ん坊に、全て大丈夫よウィリアム、と話しかける。

ベス、ウィリアムは医師と話している。ランダルはウィリアムを父の生まれ育ったメンフィスへ車で行こうと計画しているが、ベスは、たった1週間前に、精神的にもズタボロになった夫と癌ステージ4の義理父だけで行く事に反対だ。

ランダルはストレステストの結果も良かったし、僕と父にはもう多くの時間はないんだ、と訴え医師にOKサインをもらう。

ベスは2人の為に食べ物を用意し、ウィリアムは朝まだ寝ている孫娘たちにさよならを言う。気を付けてねと言うベスに、ウィリアムは葉書を送るよ、と言い、ランダルと発つ。ウィリアムは地図を捨て、ただドライブしようと。歌を口ずさみながらゆっくりとドライブする。

>若き頃のウィリアムは、メンフィスを離れる為、母と駅で別れを告げている。母は夢を追いかけようとする息子を励まし勇気づける。

ウィリアムはケヴィンがあの日の夜お前を抱えて帰宅した事を話し、ランダルは子供の頃、父ジャックがランダルが不安で不安定になると、両手を頬に当て、深呼吸をしてと一緒に呼吸をしたと話す。

ウィリアムはお前の父親はどんなだった?と聞き、彼はジャックが眠る場所へ行きたいと言う。彼に尊敬の意を払いたいからと。ビーチへ行き、ウィリアムはそこに会ったベンチに座り、ジャックに立派な息子に育ててくれた礼を言う。

ウィリアムの元へ届く母からの手紙。母は仕事見つけたと言い、夢を追う息子を励まし続ける。彼はバーで従兄のリッキーと演奏を始め、彼の書いた歌はとても人気が出てくる。そこへ母から電話がくる。

モーテルに泊まったランダルと父。ウィリアムの状態は良くない。しかし、2人はメンフィスへ向かう。まずは彼が母と住んでいた家へ行く。車の中から家を眺め、彼は家の中を見たいと言い、今住んでいる夫婦へお願いする。彼は暖炉のブロックを勝手に外し、彼の子供の頃の宝物を取り出す。コインとミニカーがあった。ウィリアムは車のフロントへ置く。ウィリアムは床屋へ行き、昔のなじみの店へ行き、だいぶ元気そうだ。

ボーカルの従兄ヴィッキー。バンドが好調の時に、ウィリアムは病気の母の為、ピッツバーグへ行くことを告げる。その時彼は必ず戻ってくると約束する。

そして、同じバーへ訪れるウィリアム。そこにはヴィッキーがいた。Hiリッキーと挨拶するが、彼は歓迎してない。ウィリアムは俺はもう死に行くんだ、と言うが、お前はとっくのとうに死んだよ、と。昔勝手にメンフィスを去って戻ってこなかったウィリアムをまだ怒っているのだ。

バンドが上手く行っていた時にウィリアムは病気の母を見舞いにメンフィスを離れる。ピッツバーグで息子と再会し母は具合が悪そうだ。しかしあなたの未来はメンフィスにあるんだからここに長くいるなと言う。ウィリアムはバズで女性に出会い、(ランダルの産みの母)付き合い、一緒に暮らし、母を見舞い、過ごす。母の具合は次第に悪くなっていき、自宅で亡くなる。彼は常に断り続けていたドラッグに手を出してしまい溺れる。

ウィリアムはリッキーに謝り、あの時借りた金を返す。バーを去ろうとすると、ヴィッキーは演奏するには病気すぎるか?と聞き、俺に演奏できない時はないぜ、と振り向き答え、従兄のバンドと一緒にピアノを弾くウィリアム。

ステージで癌の末期とは思えないクールな演奏をし、ランダルは12人の従兄妹たちと出会い喜んでいる。酔っぱらったランダルも歌う。

ウィリアムの母は赤ん坊を抱き歌っている。幸せそうだ。

翌朝、モーテルのベッド。ウィリアムは物凄く病状が悪くなり、救急車を呼び、病院へ行く。昨日は笑っていたのに、と医師へ話すランダル。医師は旅行をしていることが奇蹟なほどだ、と言う。ウィリムはチューブにつながれ病院のベッドにいる。

ランダルはまだ一緒にアヒルを見ていないんだ、と言い、まだ1か月位の余命はあるからNYの病院へ搬送をして欲しいと言う。しかし、ここのメンフィスの医師はウィリアムは臓器の動きも止まり、非常に危ない状態で搬送もできないし、ここで診るしかないと言われ、ランダルは涙を流す。

目を覚ましたウィリアム。酸素マスクを外し、お前に渡すものがあると言い、バッグから取るように言う。それは、Poems for My Son と書かれたノートだった。それは、以前レッベカが2度目に訪れた際に、渡してくれと言おうとしたものだった。

ランダルは娘たちが来れるように電話をしようとするが、ウィリアムは彼女たちがまだベッドにいる時にお別れをしたと言う。

父は息子に窓を開け、音楽をかけ、誰かにベッドを着くてもらえ、と。お前には美し人生を送る意義があり、お前にはすべてを手にしてよいんだ、私の美しい男の子、私の息子よ、と。彼に伝える
 
死に行く父は怖いと言い、ランダルはジャックがしてくれたように、ウィリアムの頬を掌で包み、一緒に息をする。そして、人生の中で一番の事は、始めの人と(母)、終わりの人(息子ランダル)だと言い、ウィリアムはランダルの手の中で亡くなる。部屋に入り、若き日の母と再会する。

NYへの帰路、道路にはアヒルの親子が道を横切る。車の窓を開け、前へ進むランダル。

シーズン1前半
第1話第2話第3話第4話第5話第6話第7話第8話第9話第10話

シーズン1後半

第11話第12話第13話第14話第15話第16話第17話第18話最終回

Photo by: Ron Batzdorff/NBC

 - This Is Us 36歳これからS1-2

error: Content is protected !!