We Love Drama ♡

最新海外ドラマ&ときどき映画

新作ホラー映画:It Comes at Nightネタバレ感想

   

It Comes at Night

米国放送:2017年6月9日
日本公開:未定
監督:トレイ・エドワード・シュルツ

感想

まずは感想を。予告を見て、結構期待してたのだけれど、正直金返せ、と少し思った。全然ホラーじゃないし、あっけないし、えっこれだけ?で、結局何を言いたかったのかが私にはよくわからなかった。それは夜に来る・・・何もこない。

ネタバレ含む簡単なあらすじ

ジョエル・エドガートン演じる主人公ポール。その妻サラとその息子トラヴィス。彼らは森の中コテージの様な家で伝染病がはびこっているであろう世間からひっそりと離れ暮らしており、外へ出る時はガスマスクをし、手袋など病原に触れないように注意している。

冒頭で、妻の父が病気にかかっており、ごめんねじいちゃん愛しているよと言い、森の中で銃で殺し燃やすところから始まる。

そこで、ある若い男が夜に家に侵入しようとし、ポールは男を捕まえ森の木に縛り付け病気にかかっていないかしばらく様子見をする。結局男、ウィルは妻と小さい息子がおり、水が欲しくて誰もいないと思ったこの家へ入ろうとしたと打ち明ける。

半信半疑だが、家族会議でポールは彼と一緒に彼の家族の所まで行き、妻と息子を連れてきて一緒に住まわせるポール一家。

ポールの息子トラヴィスは確か15歳かなんかで、夢遊病なのか、正夢を見る力があるのか、ウィルが病気っぽい眼をして自分の部屋に立っている夢や、妻がベッドに来て黒い液体を吐く夢を見たりしている。

で、結局映画の途中にどこかへ走っていった飼っていた犬が家へ戻ってきたが、怪我をし病気にやられているという事で安楽死をさせ、その際に3歳のウィルの息子が夜皆が寝ていた時に家の鍵を中から開けた開けないで、ポールはウィル一家に部屋から3日間出てくるなと言う。(ウィルの子供が病気になった可能性が高いから)

何か、鍵を開けたのは夢遊病っぽいトラヴィスっぽいが、トラヴィスは自分は開けていないと言い、ポールはガスマスクをつけ、翌朝ウィル一家のいる部屋へ行く。

子供は大丈夫かと、心配だからドアを開けてくれと言うポールに対し、ウィルは頑としてドアを開けず、結局開けたらウィルに銃を突き付けられ、自分たちはここを出ていくからと言う状態になった。

森へ行き、ウィルはポールを殴り合いになり、止めないウィルをサラが撃ち、逃げるウィルの妻とその息子をポールが撃ち、息子に当たり死亡、その後ウィルの妻を打ち殺す。

そして、ポールの息子トラヴィスは愛犬を触ったからなのか、ウィルの息子を触ったからなのか、病気になっている。母のサラは大丈夫よと言っているが、1階ではポールと向かい合って座り、見つめ合って終わり。

■さぁ、この映画何が言いたかったのか。ポールとウィルはお互い自分の家族を何としてでも守るために一生懸命やっていて、なかなか人を信用していないのはわかる、が、この怖い伝染病の描写があまりに少なく、それほどこれ自体は怖くない。なんか目が黒くなって、黒い血を吐いてるけど。ジャンルはホラーとは言えない気がする。

■そして、ウィル一家がホントは初めから悪い夫婦だったのか、ただ疑われたのが気に障ったから家を出て行くと言ったのか、どうでも良いようだけど、これも曖昧。

■最期、見つめあって何かを決意したように見えるポールとサラ。息子を殺すことを決意したのか、それとも一家心中か。彼らも翌日には伝染病になってるはず。結局、終始息子のトラヴィスがキーっぽいんだけど、それがいまいちわからず。なんか、オチがないと言うか、もう一ひねりないと全く面白くない。

※ウィルがThe Sinnerの主人公コーラの夫役のジョン・スノウもどきのクリストファー・アボット。

ゲットアウトネタバレ感想
XX感想ネタバレ
Dont Knock Twice感想ネタバレ
The Autopsy of Jane Doeネタバレ感想
Before I Awake 感想ネタバレ
The VVitch ウィッチ感想
A Cure for Wellnessネタバレ感想相関図
新作ホラードラマChannel Zeroシーズン1相関図

 - ■新作映画・感想など, ホラー&スリラー

error: Content is protected !!