We Love Drama ♡

最新海外ドラマ&ときどき映画

This Is Us 36歳これから・シーズン2ネタバレ第3話

   

This Is Usシーズン2

第3話・Déjà Vu

■シルベスター・スタローン登場エピソード。
■ランダルの高校生の頃と今のランダルの里子の話
■ジャックの苦悩

過去

ジャックの3週間目の禁酒。グループミーティングでジャックはこれからは妻ともっとろいろ話すと約束したと話す。ランダルは自分の遺伝的両親を探していて手紙を書き、その返事が来る。

公園でランダルの産みの親だと言ってきたその女性と会うが、お金が目当ての白人女性だった。

レベッカは女友達とジャックとはどうなの?と聞かれ、しばらくセックスをしていないと答える彼女に、ミゲルとその妻の始まりよと言われ、おしゃれをしてジャックの会社の近くに行くのよとアドバイスされ、そうするレベッカ。

2人は車の中でキスをするが、ジャックはレベッカのようにその気になれない。自宅の前に着き、謝るジャック。君に出会う前は酷い人生だったと話し、今の心境を語る。妻のレベッカは、あなたは私の知ってる中で一番強い人よ、と勇気づける。

車の中に戻り、2人の会話を楽しむ。そして、この家を買うために、当時父から金を借りていたことを打ち明けるジャック。今までのレベッカだったら怒りそうだが、怒らずちゃんと話を聞くレベッカ。

現在

12歳の女の子の里子デイジャがランダル家にやって来るが、里親を転々としてきたその子はなかなか一筋縄ではいかない様子だ。

夜中、ディジャはテス達の部屋を訪れ、父と母とどっちがこの家を仕切っているのかを聞く。それを赤ちゃんモニターで聞いているランダル達。

そして、翌日ディジャのファイルが届き、彼女の母は当分の間刑務所へいる事になると本人に事実を伝える。怒ってランダルの写真たてを割りその場を去るディジャ。

ケイトはケヴィンの映画の撮影場所を訪れて、シルベスター・スタローンに出会う。父が生きていたらとケイトはケヴィンに言い、そして彼女はスタローン本人に、父はあなたの大ファンだったと伝え、映画ロッキーの会話をする2人。

撮影前にスタローンから父の事を聞かされ(ケイトが話したから)その後なかなかうまく演技ができなくなるケヴィン。そして父の事を話したケイトに当たり、酷い事を言いケイトは去る。

戦場の撮影間、ケヴィンは父の事を思い出す。父がネックレスをくれた時の事、まだ自分が小さい頃。翌日ケイトへ電話し謝るケヴィンだが、なにやら精神的に参っているようでなにやら薬を飲んでる。

■ジャックの死の真相がじれったくまだ明かされない。このまま最終回まで明かされないとかだったらどうしよう。

■ジャック。男前。

Photo©2017 NBCUniversal Media, LLC

 - This Is Us 36歳これからS1-2

error: Content is protected !!