We Love Drama ♡

最新海外ドラマ&ときどき映画

新作ドラマWisdom of the Crowd・第1話感想

   

Wisdom of the Crowd

ジェレミー・ピヴェン

パイロット放送後、批評が賛否両論でどっちかなと思いつつやっと見たジェレミー・ピヴェンが主人公のドラマ。2話以降見ていないので、今後どうゆう方向性になるのかは書けないけれど、第1話のあらすじは娘を亡くした企業家が、真犯人を見つけ為に、一般人が誰でも参加できるクラウドソーシングアプリを開発し、彼らの一般人の証言などの元、真犯人を見つけ出そうというものなのだが、

実際このアプリケーションを起動してみると、間違った情報が犯罪者ではない人を傷つけてしまったり、容疑者から離れろと言うメッセージを出しても、結局好奇心に逆らえなかったり、自分も犯人確保の一旦になりかたっかたりといろいろぎりぎりなグレーゾーンになってしまう。

しかし、結果、真犯人を捕らえる事になるのだが、第1話のエンディングで真犯人の情報がアプリよりアップされる。

主人公のジェフリーと刑事は驚くのだが、恐らく捕まえた男は娘を殺した人間とは違うのか、もしくはアプリが間違っているのか、とまだまだ解決しない。

見終わった感想は、ジェレミー・ピヴェンと他の俳優がなんだか物足りないというものと、(オシャ役の女優のナタリア・テナは綺麗だわ)、もう少しシリアスな感じにしてくれればサスペンス風で良かったのに、なんかいまいち軽かった感じで恐らく続けて見はしないと思う。

 - ■新作海外ドラマ

error: Content is protected !!