We Love Drama ♡

最新海外ドラマ&ときどき映画

遂に来た。グレイズアナトミーシーズン14ネタバレ感想第8話

   

Grey’s Anatomy14

シーズン前半最後のエピソード。

第8話

■遂に来ましたジョーの暴力夫。

ジョーはインターンのチーフレジデントになり、ベイリーの真似をして気合を入れる。デルーカと元カノサムはセックスを続け、メレディスとめがねインターンは肥大した膵臓の手術。7歳の血の病気の患者フランキー。ジョーとアレックス担当。

肺の病気の男性はヘリで運ばれ、ジャクソンとマギーが一緒に行く。が、揺れる機内で2人はつなぎ、そして次の瞬間、男性の血のチューブが外れ血まみれになった2人。何なんだ一体。どんな確率でこんな騒動が起きるのか。

オーウェンはカリーナの事をエイプリルに聞かれ、自分は独身だから楽しんでいるだけだと話す。

そして、病院がハッキングされ、全ての電子機器が一斉に使えなくなる。FBIが来て、携帯を使うな、PCから離れろと、また騒動。しかも4932ビットコインを請求。払わなければ全ての医療レコードを破壊すると脅迫

4932ビットコインはおよそ今の価値で20ミリオンドル程で(20億円以上)、普通の脅迫ではないとわかってくる。(ベイリーがジャクソンの遺産でコンテストをすることを話した事が理由か)

ベイリーはジャクソンにお金を振替てとお願いするが、FBIはそんな簡単な事じゃないと反対である。

かくかくしかじか~

少年患者にヘパリンを投与してはいけないと言うことがわかり、ジョーが急いでアレックスに伝えに行こうとするが、携帯はつながらず、エレベーターを降りたところ、夫のポールが!!

ヘイ、ブルック、いや今はジョーだったか?と声をかける。固まるジョー。

■誰も呼んでいなのに、即FBIが来た
■使えないFBI
■ヘリのあの血は何なんだ
■有りえないほど出産が早い。
■少年フランキーは死んでしまうのか。
■ポール登場。シーズン14後半はポールとジョーとアレックスのひと騒動に、ジャクソンとマギー。そして、このハッキング騒動の続き。キリが悪い終わり方。
■ポールがこのハッキング騒動に関与しているのか

次回は1月18日。

 - グレイズアナトミーS13&14

error: Content is protected !!