We Love Drama ♡

最新海外ドラマ&ときどき映画

The Good Doctorシーズン1第7話ネタバレ感想

   

The Good Doctorシーズン1

・同じ自閉症の患者のストーリー。安いテレビだとピクセルが見えてしまうので、質の良い値段が高く大きなTVを買いたいショーン。

第7話

前回自分のミスで患者亡くしたクレア。院長のアーロンは彼女の精神不安定を見抜き、セラピーを勧める。

病院に自閉症の青年リアムが運び込まれてきてショーンが担当。おでこの切り傷を縫うが、他にも症状が見つかり検査を続けるがなかなか原因が見つからない。

MRIを受けなくてはならない自閉症のリアムは緊張し、ショーンは上手く落ち着かせることができたが、結果、やはり上手くいかない。

自分は失敗したと落ち込むが、ショーンは彼の眼の異常を見つけ原因を見つける。手術となるが、両親は自閉症のショーンを手術チームに入ることに反対だ。

メレンデスは彼らを説得しようとするが、両親は頑なに拒否。しかし、リアムはショーンに担当して欲しいと言う。手術が始まり、ショーンがメスを握る。弟がくれたメスを思い出す。手術は成功。

ジャレッドは老人患者のグレンを亡くし、クレアは以前亡くした患者の事を話そうとする2人。

仕事後、アーロンとショーンは電気店のテレビの前でアメフトのゲームを見てる。ショーンは試合を見に行きたいと嬉しそうに話す。

■個人的にジャレッドがあまり好きじゃない。
■グレイズアナトミーよりやはり新鮮で楽しいけど、どれもこれもこんなん日常にあるか、と言いたくなる。

 - The Good Doctor

error: Content is protected !!