We Love Drama ♡

最新海外ドラマの相関図あらすじネタバレ

ホームランドシーズン7あらすじネタバレ感想第2話

   

Homelandシーズン7

第2話・Rebel Rebel

今回のエピソードのエンディングはあぁキャリーっぽいよねと少し笑えてスッキリしました。

大体のあらすじは大統領のチーフ職のウェリントンの家のビデオをキャリーが自室で見ていて、ウ彼の家へ入ってきて、メモを残してった女の素性を知りたくて、電子掲示板サイトにこの女誰かわかる?と聞いたところ、返信してきた男のファイルを開けたら、それがランサムウェアで身代金を要求されたのが始まり。

PCをロックされてシステムにアクセスできず、金を払えと要求され、マイクを呼ぶも、今の時点では誰もこのロックは解除できないと言われ、マイクに金を払うしかないと言われる。

しかし、彼女は借金をしてるほど金がなく、もちろん払えない。PCからは部屋の様子を聞いていたハッカの男からマイクは部屋を出て行けと言われる。

あぁどうしようと頭を悩ますキャリーは、PCのビデオで男を誘う作戦に出る。上着を脱いで、おっぱいまで見せ、(見せろと言われた)乳首まで触り、(触れと言われた)この先を要求されたところで、この先は会ってからよ、と言いPCを閉じる。

車で言われたところへ行き、バッグもジャケットも車に置ていけと言われ、その通りに何かの倉庫のような建物に入り、奥に進む。

やせ形のもろコンピューターオタクっぽい男が現れ、キャリーは後ろから体を触らせる。そして、後ろへ頭突きをし、男に攻撃を始める。ブーツに隠しておいた伸びる護身用の警棒を取り出し、男を叩き、蹴りぼこぼこにする。

奥の部屋からPCを見つけ、私のPCを解除しろと怒鳴る。男はロックを解除し、キャリーはI am CIAなどとぶち切れており、棒を男が死にそうになるまで首に押し付け、また何かやろうとしたらお前を探し出し、殺してやるなどと罵る。そして男のPCを持って帰る。

■最後のキャリーはたぶん彼女自信制御が少し効かなくなった感じで、男が死ぬかもというところまでやめられなかったように見えた。

■国家セキュリティーアドバイザーに就任したソールだが、与えられた仕事はブレット・オキーフを捕らえよと言うもので、ソールは失望するが、彼は行動に出る。大統領サイドに入ったソールをTVで見たキャリーはかなり納得いかない様子でイライラ全開だ。

第3話

 - HomelandS5-7

error: Content is protected !!