We Love Drama ♡

最新海外ドラマの相関図あらすじネタバレ

ザ・テラー:シーズン1登場人物相関図(ネタバレなし)

   

ザ・テラー登場人物相関図

リドリー・スコットプロデュースのAMCのザ・テラー:The Terrorのネタバレなしの簡単な登場人物相関図を作ってみました。

主な主要登場人物

■ジョン・フランクリン:海軍大佐。過去に3回北極へ航海している。今回の遠征は4回目で遠征隊長として任命される。先妻は亡くなり、ジェインは2度目の妻。出発時59歳。エレバスのキャプテン。猿は妻からのプレゼント。

■ジェームズ・フィッツジェームズ:エレバスのフランクリンの部下。出発時42歳。よくフランシスに食って掛かっている。

■フランシス・クロージャー:テラーの艦長。アイルランド人で生まれの身分が低かったので出世はこれ以上できない事を知っている。フランクリンと同じく北極に航海している過去がある。イヌイット語が少しわかる。

■トーマス・ブランキー:テラー乗務。フランシスの良き部下でアイスマスター。イヌイット語が少しわかる。

■ヘンリー・グッドサー:乗務している医師の中では身分が一番低いアシスタント外科医で解剖学医。

■レディ・サイレンス:イヌイットの女性でしゃべらない。

■コーネリアス・ヒッキー:テラーに乗務している乗組員だが、ずる賢く、今後ドラマの重要人物に。

ネタバレなしの簡単な相関図

※原作のネタバレ含む相関図はこちら。原作のネタバレ含む登場人物相関図

 - ■いろいろ相関図, ザ・テラー(極北の恐怖)

error: Content is protected !!