We Love Drama ♡

最新海外ドラマの相関図あらすじネタバレ

侍女の物語シーズン2あらすじネタバレ第8話

   

侍女の物語シーズン2

第8話・Women’s Work

セリーナとオフレッドは校正を進めており、会話も今までより弾んでいる。杖を突いておりまだつらそうだが。コマンダーが病院から自宅へ帰って来た。

オフレッドのベッドの上には一本の白い薔薇とオルゴールが置いてある。セリーナからの校正の手伝いのお礼か。エイデンはニックの気を引こうと必死だが、彼は相変らずそっけない。

オフレッドはセリーナからナオミの10か月の赤ん坊アンジェラ(ジャニーヌの産んだ子=シャーロット)具合が悪い事を聞かされる。侍女達の買い物の時間。外では赤ん坊の救急車がサイレンを鳴らし通る。他の侍女からアンジェラが具合が悪いと聞かされたジャニーヌは顔色を変え動揺する。

帰り道、ジャニーヌは更に動揺し、オフレッドは落ち着かせるが、あなたもギレアデの奴らみたいねと言われてしまう。赤ん坊アンジェラの容体が良くならないから、病院にパットナム夫妻を訪れたセリーナは産み親のジャニーヌを会わせてはと提案する。

オフレッドと一緒に赤ん坊の元へ訪れたジャニーヌはガラス越しに涙を流す。セリーナは今は召使の元有能な医師を連れてきて、できる事はすべてやるが解決策は見当たらず、皆絶望する。

元医師は、全ての機械を止め、チューブを外し、赤ん坊を温かくして安心させてあげることが一番だと言う。ジャニーヌも赤んぼうにお別れのキスを許され、赤ん坊を抱きあやす。それをすぐ隣でパットナム夫妻とリディアも見ている。

コマンダーはオフレッドとセリーナが病院にいる間、オフレッドの部屋を訪れていた。2人が帰宅すると、コマンダーは2人を書斎に呼び、彼がいない間に勝手に校正をし、彼の仕事を手伝った事をとがめる。そして、セリーナをオフレッドの前で彼のベルトで尻を鞭打ちする。目を背けるオフレッドにここにいろと言う。

ニックが帰宅する。彼はテーブルの上に手紙の束を見つける。彼女が掃除をしている時に落ちて来たと言うエイデンに中身を読んだか?と聞く。読んでいないと言うエイデンに、俺の者は絶対に触るなと言い聞かせる。

セリーナは痛みで泣いており、オフレッドは何かいるものはあるかと彼女の部屋をノックするが、彼女は部屋へ戻れと言うだけだった。(が、オフレッドの優しさにか、まだ泣いている)

そしてオフレッドはコマンダーの部屋を訪れ、謝りに行く。彼は謝りは受け入れたが、彼女を部屋に返す。オフレッドは廊下で泣き崩れる。

翌朝

病院の病室。パットナム夫妻とリディアが寝てしまっている中、ジャニーヌは赤ん坊を抱き歌を歌っている。赤ん坊アンジェラはとても元気になっていた。リディアは泣いて喜び、パットナム夫妻を起こしに行く。

感想

あぁ、ジャニーヌはまた実の子から引き離されてしまうんだわ。でもまた一波乱起こしそう泣きもする。それにしてもコマンダーフレッドは腹が立つ。前はセリーナが一番嫌いだったけど、ギレアデ色に染まっている彼がキモイ。第9話

 - 侍女の物語シーズン1&2

error: Content is protected !!