We Love Drama ♡

最新海外ドラマの相関図あらすじネタバレ

The Handmaid’s Taleシーズン2ネタバレ・第11話

   

The Handmaid’s Taleシーズン2

第11話ネタバレ・Holly

一人取り残されたジューンはガレージの中に車を見つけるが、鍵がかかっている。お腹は痛そうで、彼女の前に狼が現れる。

結局ハンナと再会した屋敷の中へ入り何かを探し回る。電気はつかず、子供部屋なのかリビングか、ハンナと新しい母親との写真を見つける。ハンナが描いたであろう絵を見つめ、昔保育園を嫌がりジューンと離れたがらない娘を思い出す。

机の引き出しに鍵の束を見つけ、ガレージへ急ぐジューン。車のエンジンがかかると、ラジオが流れた。それはカナダからのラジオでアメリカ政府はアンカレッジで生きており、ハワイ、インド、イギリスと中国がギレアデ共和国に反対していると言う内容だった。

しかし、ジューンは車を発進せず屋敷に戻る。食べ物と飲み物をテーブルに用意し、ブランケットと応急処置セットも準備する。それを全てバッグに入れ、車のトランクに積んでおく。

屋敷に戻り、クローゼットの中からコートを出し、鏡に映った自分とお腹を眺める。

※フラッシュバックで、妊娠中のジューンとルークは出かける準備をしている。

セリーナ・フレッド

すると、車の音が聞こえて来た。外に目をやると、セリーナとフレッドが車から降りて来た。セリーナは屋敷に入るなり、オフレッドの名を叫び、フレッドはニックとマッケンジー夫人の名前を呼ぶ。

セリーナは自分の赤ん坊を置いて行きはしない、とフレッドに主張し、オフレッドを探し回る。ジューンがさっきまでいたクローゼットの前に来て、彼女の赤い侍女の服を見つける。

その間、ジューンは更に上へ行っている。フレッドに彼女はきっとさっきまでここにいたけど、もういないかもと言いに行くと、フレッドは自分が彼女に娘を会わせに来たと打ち明ける。

どうしてそんなに愚かなの、彼女はあなたを憎んでいるのに、と夫を罵倒するセリーナ。彼は親切にしたことを彼女は忘れないはずだ、と返し、あんたは昨日彼女をレイプしたのよ、と返す妻。

それはお前のミスを俺が直したまでだとお互い罵り合い、セリーナはあたしはあなたの為に全てを捧げて、そして赤ん坊だけが望みだったと言い動揺し始める。(その間ジューンはライフルを見つけ、彼等にそっと向けている)

フレッドはセキュリティーを呼ぶとなだめ、2人は出て行く。外を確認し、一息つくジューン。が、少し陣痛が始まる。

※フラシュバックではモイラと母と一緒に豪華な産院を訪れている。お産の時は一緒にいるわよと言う母に、できない約束はしないでと返すジューン。

出産

ガレージに戻り、ここも電気がつかないのを確認。ライフルを車に乗せ、ガレージのドアを開けようとするが、上にあがらない。なので車に乗ったまま発進し突破しようとするが、扉は開かなかった。
 
外へ出て、ガレージのドアの雪をどかそうとする。が滑って転んでしまい、出血が始まる。まだ駄目よと、胎児に話しかける。狼は彼女を見つめている。暖炉に火を付け、腹痛が酷くなり床に横たわる。

※ルークとモイラと一緒に出産の為産院へ来ている。まだ来ていない母をモイラが確認する。

一度気を失ったのか、気づくと出血は多く、胎児に大丈夫よと話しかける。そして外に出て、救助の為にライフルを上へ何発も発砲する。そして、陣痛の間隔が短くなり、暖炉の前で一人いきみ始める。

※ハンナの出産時。いきむジューンにそばにつくモイラとルーク。母の姿はない。

そして、出産。泣く赤ん坊を抱きしめるジューン。ブランケットをかけ、話しかける。

※ハンナを出産。すると、飛行機が遅れた母が到着する。嬉しそうなジューン。

あなたの名前はHoliyで、あなたにはハンナというお姉ちゃんがいるのよと話しかける。そして外に車が到着する。

感想

あぁ産んだのに、おバカセリーナに取り上げられるんだろうか。予告ではオフレッドは家に戻っている感じだけど。産んだのはジューンだぞ。腐敗ギレアデ共和国。シーズン3では他の国の様子ももっと映って欲しいな。残り2話。なんか見てて緊張する。

 - 侍女の物語シーズン1&2

error: Content is protected !!