We Love Drama ♡

最新海外ドラマの相関図あらすじネタバレ

パトリックメルローズあらすじネタバレ感想・第4&5話(最終回)

   

Patrick Melrose最終回ネタバレ

第4話・Mother’s Milk

全5話のミニシリーズ、パトリックメルローズの4話と5話。結局最後まで見たけれど、なんで見たんだろうとあまり好印象は残らなかった。

残りの2話は現在と過去のフラッシュバックなんだけれど、
2003年、パトリックは酒と薬を断ち、弁護士となっており、メアリーと結婚し、子供がいる。そしてあの忌々しい過去が起こったフランスの大邸宅へバカンスに来ている。

母エレノアは病気で同じ邸宅で療養中で、この大邸宅を子供や孫には残さずにチャリティーに譲ると言いだし、パトリックは不満爆発で飲み始める。

そしてバカンス中に、元寝る間柄のジュリアが訪れ一晩寝る。(妻と子供は同じ邸宅にいる)

第5話・At Last

最終回は2005年。母エレノアが死にその葬儀とフラッシュバックが主なストーリー。

彼は酒を止められず、妻と子供を別居しリハブにいる。母の葬儀の時彼は話そうとするが、言葉がつまり何も言えなかった。

何年か前に、フランスの邸宅で母に実は子供の頃、父が自分を性的虐待していたんだと意を決して打ち明けるが、母は自分もよ、と返す。

母はその事実を当時の知っていたのに、何もしなかったのだ。パトリックは母が知っていたのに助けてくれなかった事実にものすごく落胆する。そして父はパトリックだけでなく、他の子供にも性的虐待をしており、更に母親エレノアまでも虐待していたことを知る。

そして現在、リハブから自宅に戻り、新しい一歩を踏み出すという時、何度も少しずつ出て来たフラッシュバックの結末がわかる。

あの子供の時、母抜きで父とどこかの宿へ泊まりに行った時。ドアを閉め、隣に座れと命令する父に、彼はトイレに行くと言い、洗面所へ行く。が、そこへ入って彼はなかなか出てこない。

洗面所に頭を打ち付けて死のうとしているのかのようにも見える。

が、彼が取った行動は、ドアを開け、こっちに来て座れと言う父にNOと言う。なんだと?と怖い声を出す父に、勇気を振り絞ってパトリックは、こんな事どんな人間も誰にもするべきじゃない、と強く伝える。

父は息子が言った事で何かに気付いたのか、わなわな震え、虐待を止める。(きっと今まで誰も止める人がいなかったんだろうし、自分の息子に酷い事をしてきたとわかったのか)

感想

とまぁこんな感じのベネディクト・カンバーバッチのファンでもないのに、両親ともパトリックの人生を買えるほど彼を傷つけていたという、後味も中身も居心地悪いドラマを見てしまいした。全10話だったら間違いなく脱落。

フラッシュバックは一体何があったんだと興味は出るが、現在のパトリックの酒やドラッグ依存生活や葛藤にはあまり共感が持てず。

 - Patrick Melrose

error: Content is protected !!