We Love Drama ♡

最新海外ドラマの相関図あらすじネタバレ

HBO新作Sharp Objectsあらすじネタバレ感想第1話

   

HBO/Sharp Objects

シャープオブジェクツ第1話・Vanish

HBOの新作ドラマ、全8話のミニシリーズ、Sharp Objects、非常に面白かった。ギリアン・フリンの処女作、邦題『KIZU-傷』が原作。原題はSharp Objects。
KIZU―傷― (ハヤカワ・ミステリ文庫)

あらすじ概要は、カミール・プリーカー(エイミー・アダムス)は最近精神病院から退院したばかりのセントルイスの新聞社に勤めるリポーター。

彼女が育った地元、ウィンドギャップで起きた少女の行方不明・殺人事件を取材して来いと上司に言われ、嫌々ながら地元へ戻る。

彼女は起きるにも、車を運転するにもウォッカを水のボトルに入れ、四六時中飲んでいるアル中でもある。そして、しばらく泊まるのに実家に帰ったカミール。実家は大きな豪邸で、母と義理父と、異父妹が住んでいる。

母アドーラはものすごく神経質で、過去の娘の行いなどをぬぐい切れていないような女性で、あなたがここウィンドギャプでやることは全て私に返ってくるから恥をかかすなと言う。

自分の部屋で寝転がるカミーユだが、昔の思い出がフラッシュバックで蘇り、バーへ行き、そしてその帰り車の中で寝てしまう。実家に帰ると母に批判される。

翌日、聞き込み取材をしようと町へ行くが、行方不明だった少女の遺体がビルによりかかるように見つかる。1日が終わり、ゆっくりお風呂に浸かるカミール。彼女の体は体中、自ら傷つけた傷だらけだった。Vanishと刻まれた傷もある。

ネタバレなど

・カミーユの実の妹は彼女が10歳ころに亡くなっている
・子供のカミーユは髪が短くおてんば少女
・森の中にあった小屋に勝手に入る、(フラッシュバック)
・とにかく飲んで飲んで飲んでいる
・母の異常なまでの性格は娘が死んでからなのか、昔からなのか
・他に出てくるのは事件を捜査している刑事と、地元の人々と新聞社の人間。

感想

過去のフラッシュバックが、いくつも出てくるけれど、妹がどうして死んだのかはまだわからない。現在のこの二人の少女の行方不明と以前に見つかった少女の事件がカミールとの過去に結びつくかはわからないけれど、フラッシュバックで過去に何が起こったのかが毎回見ないとわからなそうなので、そしてThe Sinnerっぽい感じのサスペンスドラマで、今シーズンはまるドラマ。Westworldも終わってしまったし、侍女の物語もあと1話だし。

残るはこのドラマとCastle Rockか。
登場人物相関図
第2話&3話第4話&5話第6話&7話原作のエンディングネタバレ第8話

 - Sharp Objects, ■新作海外ドラマ

error: Content is protected !!