We Love Drama ♡

最新海外ドラマの相関図あらすじネタバレ

侍女の物語シーズン2最終回あらすじネタバレ・第13話

   

侍女の物語最終回ネタバレ

第13話・The Word

リタとジューンは洗濯物を取り込み、エイデンの話をする。彼女を助ければ良かったとリタは言い、彼女の夫と寝たとジューンはリタに打ち明ける。

そしてジューンは彼女が聖書を持っていたことを発見し、それをセリーナに見せる。が、多くの罪を隠していたのねと言うセリーナにこの子を(ニコール/ホーリー)ここで安全に育てられるの?とジューンは怒りをぶつける。彼女はちゃんと育てると言い返すが不安になる。

ギレアデ共和国の男

エイデンの父がウォーターフォード家を訪れ娘のしたことを謝りに来る。が、エイデンがアイザックと実家に訪れた時に、通報したのはこの父親だったとわかり、ジューンは驚愕する。セリーナも言葉を失う。

ジューンはあなたの娘だったらどうする?と生意気な質問をする。コマンダーフレッドは部屋を出て行こうとするが、言葉を慎めと、戻ってきてジューンを平手打ちする。

ジューンも負けずと平手打ちをし、フレッドは彼女の頬を掴み、でしゃばる女は恥だと言い残し部屋を出る。ニックはエイデンの死に責任を感じており、ジューンは大丈夫よと励ます。そして初めて赤ん坊を抱く。ジューンはI Love You と伝える。

エミリー

侍女の達の散歩だか、買い物道。エイデンとアイザックの死体は道に見せしめにされている。エミリーは今夜はコマンダーとの初めての儀式だと教え、そしてもうすぐ7歳になる息子の事を気にかけていることをジューンに話す。

セリーナの頑張り

セリーナは妻たちの赤ん坊との集いに、ギレアデでの子供の将来が不安にならない?とある提案を持ち掛ける。

その後、コマンダーの議会に彼女は妻たち全員と一緒に子供達に読み書きを教えたいと申し出る。フレッドは他のコマンダー達の手前気まずい表情を見せるが、妻たちに議題を持ち掛けてくれてありがとう、検討してみると返す。

が、セリーナはそこでは終わらず、聖書を持ち出し、呼んでしまう。一同言葉を失う。講堂を出て行く妻もいた。そして、廊下でフレッドは妻たちに今日出向いてくれ礼を言う。が、セリーナは2人のガードに連れて行かれる。

フレッド止めて、と叫んでも駄目だった。

エミリーのコマンダー

エミリーは今夜の儀式の為に緊張し、そしてナイフを隠し持ち、リビングで膝をついて待つ。が、来たコマンダーは何をしているんだ?と儀式なんてしないから自分の部屋へ戻れと命令する。

翌日、儀式はどうだった?と聞きに来たリディア。何も答えないエミリーに、あなたのような侍女を戻してくれたこの家のコマンダーに感謝するべきよ、と言っても無言のままだ。

まるで舌を切られたみたいね、と言い帰ろうとするリディアの背後を昨日見つけたナイフで刺す。階段から落ちる彼女を更に蹴りまくり、下まで落とす。

それをマーサが見つけ、コマンダーを呼び、彼女は地下に隠れていろと言われる。

セリーナの処罰

家に帰宅したフレッドとセリーナ。様子がおかしいセリーナに何があったかを聞くと、手にしてある包帯を取り、切り取られた小指を見せる。手を握り励ますジューン。

キッチンでフレッドにあなたがそうさせたの?と聞き、YESと返って来る。怒りで言葉が出ないジューン。が、フレッドは君を赤ん坊と一緒にここにずっといさせることもできるし、次は男の子はどうだ?と言い、何ならハンナの家に行くこともできるとハイランクのコマンダーの権限を話す。

ハンナの事を言われ、何も返せないジューン。

メイデイ・マーサのリレー

エミリーのコマンダーはエミリーを車でどこかに連れて行く。恐怖と不安でいっぱいの彼女。授乳をしていたジューン。ウォーターフォード家の周りではサイレンが鳴り、リタがあなたと赤ん坊はここから逃げられるからと彼女たちを外へ出す。

近所では火事が起こっており、ニックもセキュリティーに当たっている。フレッドも何かがおかしいと気づき、赤ん坊がいないことがわかる。ニックに探しに行けと命令するも、外は危険だからとフレッドを家に留まらせる。

セリーナが気付き、自分の赤ん坊を帰してとジューンに言う。

が、ジューンはこの子をここで育てるわけにはいかないと説得し、涙でさよならをするセリーナ。そしてメイデイの助けで2人はセキュリティーをかいくぐり、どこかのマーサと一緒に走り、そしてまた違うマーサとバトンタッチをし、家々の庭を走り、また違うマーサとバトンタッチして公道へ出る。

そしてまた違うマーサが彼女をエスコートをし、走り続けた。

用意してあったハシゴで壁を上り、どこか草原へ出る。ここで待っててと言われるのが上空にはヘリコプターが飛んでいる。

ジューンの決断

待っている間、ジューンはハンナの写真を見て、歌を歌っている過去を思い出す。可愛く笑娘を思い出し、ホーリーにこれはあなたのお姉ちゃんよとハンナの写真を見せ、いつか会えるわと話しかける。

すると、近くに車が止まる。ホーリーを抱き、車へ走る。すると車から降りて来たのはエミリーとコマンダーだった。彼はエミリーにGodspeedと言い、手を握る。

ジューンはエミリーを呼び、ここから出るのよとエミリーに教える。来たバンにエミリーは乗り、なぜか躊躇しているジューン。エミリーは急いでとジューンを呼ぶが、ジューンは赤ん坊だけを渡し、名前をニコールと教え、バンの扉を閉め自分はギレアデに残る。

感想

エミリーのコマンダー良い奴だ。ニック、あのコマンダーと多くのマーサ達がメイデイの仲間なんだね。リタもメイデイで口が堅い人達だ。なんであのコマンダーは自らカナダに逃亡しないんだろう。

ジューンが残ったのは娘ハンナの為で、彼女がどこにいるのかを知っていてカナダに行くことはできなかったんだろうな。最後に車が去った後、フードを被ったジューンの表情。この人またエミー賞とる気がする。

それにしても、フレッドはギレアデ前はセリーナの尻にしかれている感じだったのに、ギレアデでは偉いコマンダーの権限を楽しんでるゲス男っぷりがどんどん出て来た。シーズン1の始めは良い奴ぶりを描いてたけど、上手い。

侍女の物語シーズン3

シーズン3も制作決定なので首を長くして待ってます。
・リディアは死んだのか
・セリーナ罰せられるのか
・ジューンはウォーターフォード家へ自ら戻るのか
・エミリーと赤ん坊は無事にカナダへ行くことができるのか

 - 侍女の物語シーズン1&2

error: Content is protected !!