We Love Drama ♡

最新海外ドラマの相関図あらすじネタバレ

The Sinnerシーズン2第1話・あらすじネタバレ感想

   

The Sinnerシーズン2

オープニング1話のおまかなあらすじ

※ネタバレ含む

USAnetworkのミニシリーズ、Sinenrシーズン1のビル・プルマン演じる刑事ハリー・アンブローズが引き続き主演を。そして、今回は13歳の少年が2人を殺したという幕開けで始まりました。

少年ジュリアンは両親と見られる大人の男女アダムとエレンと一緒に車に乗っており、車が故障して、モーテルへ1泊することになる。男女は意見の食い違いで喧嘩をしているが、翌朝には仲直りをし、セックスをする。ジュリアンはその間朝食を取っており、部屋に戻ったジュリアンは2人にコーヒーを持ってきてくれた。

男女とも喜び、コーヒーを飲み、身支度を始める。が、シャワー中のアダムも、髪をとかしてたエレンも苦しみ始め、血を流しながら死んでしまう。

それを少年ジュリアンは助けも呼ばず椅子に座って眺めていただけだった。

そして、警察が来ても彼は何も話さない。刑事になったばかりの黒人女性のヘザーは父の友人ハリーに電話をし調査を手伝ってくれと言う。

ハリーは、15年ぶりに自分の地元へ戻る。だが、彼のフラッシュバックでは彼の母が家にいる時に火事が起こっているシーンが度々よぎる。(後のエピソードで詳細が映されますように)

ヘザーと一緒にモーテルへ行き、少年に話を聞く。植物に詳しいハリーはジュリアンの腕にかぶれを見つける。そしてモーテルの裏に生えているJimon Weed(シロバナヨウシュチョウセンアサガオ)を見つけ、少年にこの植物は毒性が強く、飲んだりすると死に至ると話す。

ジュリアンはそれを知っていてコーヒーに混ぜてアダムとエレンに渡したと供述をした。

そして、車にあったスーツケースにはアダムとエレンの荷物はあったが、ジュリアンの私物が一切ない事も判明する。そして、エレンの身元も不明のままだ。

拘置所ではなく、里子が集まる家へひとまずジュリアンは泊まるとになる。

そして、その後警察署に一人の女性が来る。ジュリアンがここにいると言われたと言い、自分はジュリアンの母親だと言う。

感想

刑事、ハリーが相変らず良い味を出していると思うし、何より展開が早くて良いなと。女性(キャリー・クーン)が現れるエンディングまでは、ジュリアンが自分の両親を殺したと思わせるところ、そして母がジュリアンと自宅のようなところでセラピーのような事をしているシーンも映る。

第2話は、ジュリアンの母の正体がすこしわかります。刑事ハリーの少年時代の過去も交えてシーズン1より面白くなる期待。

 - The Sinnerシーズン1&2

error: Content is protected !!