We Love Drama ♡

最新海外ドラマの相関図あらすじネタバレ

キャッスルロックシーズン1第6話ネタバレ感想

   

Castle Rockシーズン1

第6話・Filter

シーズン2の制作が決定したJJプロデュースのCastle Rock。

夫は家族ドラマのYellowstoneの方が今のところ面白いと言いますが、私には悪魔的要素があるのでかなりつぼなドラマであります。

第5話のエンディングで、元警官のアランが、青年に拳銃を向けお前は誰なんだ、答えろよ、と脅して、青年は彼の愛する認知症のルースを助けられるよ、と返したところで終わりました。

アラン

今回は、青年はルースを助けるにはまず自殺したデイルの車を取ってきてと言い、アランはわけもわからずスクラップ待ちの車が置いてあるところへ赴き、デイルの車を見つけ、勝手に持っていくなと言うスクラップ業者の男に、拳銃を向けてまで愛する女性を助けるためだと、500ドル払い車をヘンリーの家に到着するように手配する。

やっと帰って来たアランは、家の前で待っている青年に、車は明日の朝来るぞ、と伝えてたところ、彼はこれでデイルのモニュメントになるな、などと言い、どうしてあの時僕を車のトランクから出してくれなかったの?とアランに聞く。

アランは青年が手から血をだしており、怪我をしてることを見つけ、ルースの身を心配し急いで家の中へ入る、ここで終わり。

ヘンリー

移動した父の棺桶を埋葬する。そこにはキャンピングカーで来ている、白人の若い男と、黒人の男がヘンリーを見ていた。

アランのいない間、ルースは訪れたヘンリーの息子と一緒に家で過ごす。庭に現れた青年に2人共驚き不気味に感じる。

それに気づいたヘンリーは、彼の泊まっている小屋へ出向く。すると、彼はヘンリーが子供の頃の父が森で撮影したビデオを見ていた。そしてその後、青年を予定していた施設へ連れて行く。

モーリーは、ヘンリーに当時あなたは父に死んでほしいと思っていた、と教える。あなたを伝い、私があなたの父のチューブを外して死なせたと告白するが、ヘンリーはどうかしてると怒り、彼女を信じない。

ヘンリーはそのビデオを見ながら、自分が子供の頃父と歩いた森の中を歩いてみる。途中でバッテリーが切れてしまったが、彼はあの昼見た若い白人の男が火を焚いているところに出食わす。

男ウィリーは始めヘンリーを怖がったが、黒人の手話で話す男オーディンが現れ大丈夫だと伝える。男はヘンリーの父を知っており、かつて一緒にこの森の自然は神の教会であり、神の声が聞こえる場所だと話す。

そしてヘンリーの煩わしい耳鳴りも、声だと言い、自ら聴覚を断ったそのオーディンがキャンピングカーの中に作ったサウンドプルーフ部屋では完全に静粛で、初めは断ったヘンリーが中に入った途端、オーディンは鍵を閉め閉じ込める。

ヘンリーはそこで何か耳障りな音を聞き、フラシュバックのようなものを見る。(次回説明してくれますように)

感想

青年、The kidは彼を閉じ込めた事に協力した人間アランに復讐を始めるのか?この人、何か酷い死に方しそうだな。残り4話、だけど、シーズン2に続くので何も秘密を教えてくれないまま終わりそうな気がする。LOSTのようにはなりませんように。

 - Castle Rock

error: Content is protected !!