We Love Drama ♡

最新海外ドラマの相関図あらすじネタバレ

Mr.Mercedesシーズン2第3話ネタバレ感想

   

ミスターメルセデス

第3話・You Can Go Home Now

あらすじネタバレ

・ホッジスは看護師サディがやはりメスのようなものを持っていたのを疑い、知り合い看護士ウィルマーと一緒にブレディの病室を見て回る。看護師はサディはそんなことをする人間じゃないから有りえないと言うが、ホッジスは昨夜の状況を思い出し、メスが床の端に落ちてあるのを見つける。

・サディは家に帰っており、偵察に行ったホッジスは彼女の夫か婚約者のような男が出かけようとする彼女を引き留めるが、彼女は急いで家を後にする。

・彼女は教会でマリア様のペンダントを買い、病院へ出勤し、部署移動を希望する。

・しかし、脳死状態のブレイディがまた彼女をマインドコントロールのような感じで操り、パスワードが必要なモルフィン注射を2本取り出させ、勝手に患者へ投与させる。

・そこへ看護師ウィルマーがそれを見つけ、サディは病室を出て行く。やはりホッジスの行った通りにサディはいつもと違う様子だとホッジスに電話をする。

・ホッジスが病院の駐車場で待っていると、サディが車に乗り、出て来た知りウィルマーがホッジスとのミーティングにいつもの病院裏の喫煙所に出てきたところ、ブレイディはサディに暗示をかけ、サディは車をウィルマーに近づける。

・それを見ていたホッジスは彼女を止め、車から降ろす。煙草をくれと、今までにはなかった悪態をウィルマーつき、ホッジスは盗んだモルフィンをカバンから出す。サディは逃げるように病院へ入る。

・ウィルマーは普段はあんな子じゃないとホッジスに教え、2人で話す。

・一方サディはブレイディの暗示の元、屋上へ向かい、上から飛び降り自殺をし、ホッジス達のすぐそばに落ち死亡する。

感想

シーズン2の予告では、ホッジスがどうにかしてブレディが人を催眠術にかけていると気づいているので、この状態はブレイディの担当看護師サディが暗示をかけられたんだろうけど、実際可能なんだろうか。

フェリックス医師が未認可の薬を密かに投与していたから、脳が動き始めて、彼が見つめるた人間が暗示にかかる。へぇー。そんなこと有りえるのかな。

・サディの母親役に、グレイズのメレディスのお母さん。
・ホッジスは元奥さんと寝る
・ホッジスの秘書ホリーは自分を対等に扱って欲しいと彼の探偵の仕事に同行するが、どんくさい

 - Mr.Mercedes

error: Content is protected !!