We Love Drama ♡

最新海外ドラマの相関図あらすじネタバレ

グレイズアナトミーシーズン14・第9話あらすじネタバレ

   

Greys Anatomy14

第9話:1-800-799-7233


※タイトルの電話番号は家庭内暴力の被害ホットライン

暴力夫は婚約者を紹介するが、ジョーは固まったままだ。ポールを発見したアリゾナは医師として彼の研究を尊敬していると言い、空気が読めない。

ポールは婚約者の手前、素敵に装ってるが、見つけるから、と釘を刺す。そしててんやわんやのスローン病院を見て、リチャードに手伝いますよと自分から申し出る。

手術に入る前、アレックスは隣で支度をするポールを見つけ、ジョーの暴力夫だと認識する。表情を変え、何やってるんだ?と聞き、彼にどこかで見たことがあるなぁと言われるも手術室に呼ばれてしまう。インターンにジョーを探してここへ連れてこいと命令するも、焦るアレックス。

リチャードからポールは手術を手伝ってくれていると聞かされ、彼のいう事は全て嘘だから信用しないで、と言う。そしてポールは倒れた眼鏡インターン(輸血して貧血)の替わりにメレディスの助手をする。

挨拶をし、彼の名前を聞いたメレディスは、彼が暴力夫だとわかる。彼はハーパー・エイヴリー賞を受賞した彼女に賛辞をおくるが、私はジョーの友人だからあなたが誰かわかるわ、と言う。

ポールはジョーは昔から精神不安定で、酷い人間だと話し始める。

手術が終わったメレディス、アレックスとジョーはどうするかを話し、離婚をして二度と会いたくないと言うジョー。アレックスは一緒に行くと言うが、絶対に殴ってしまうので、メレディスが同室する。

その後、ジョーはポールの婚約者に気を付けてと教えてあげたのに、婚約者はそれを信じず、ポールへそのことをチクリ、2人がジョーの元へ来て、彼女を脅す。

ハッキング事件

ベイリーは元サイバーセキュリティーの仕事をしてたインターン医師パーカー(性同一性障害)を見つけ、事件を解決しようとする。後、彼は政府へハッキングし有罪判決を受けた過去があり、だからコンピューターへは触れず、ベイリーは彼の知識を借りて、FBIと事件を解決する。(昔ハッキングした先は、彼の車の免許が女性のままで、国土交通省は変えてくれなかったからハッキングしたと)※実際のこの俳優で歌手のAlex Blue Davisもトランスジェンダー)

マギーとジャクソン

血だらけで手術をし、成功したマギーとジャクソンはシャワー後自分達の洋服待ちで、タオル1枚で会話を続ける。意味深なアイコンタクトをし、その後着替えた後ジャクソンは彼女を飲みに誘うが、複雑な関係だからとマギーは断る。そして以前ネットの出会い系で見つけた男性(すっかり忘れていた)が来てデートへ出かける。

リチャードはエイプリルにベイリーの外科医賞競争に出ないか?と彼女の気持ちを確かめながら聞いてみる。やる気満々のエイプリルに微笑むリチャード。

エンディング

翌日、メレディスが病院へ到着すると、アレックスとジョーがERの前で立っている。エイプリルはポールがひき逃げされたとベッドに寝ている彼を処置している。目を丸くさせ、何をしたのあなた達?と聞くメレディス。

■2人がひき逃げしたんじゃなくて、これは婚約者の仕業だな
■ポールの脅しはきっとまだまだつづくはず
■あの元ハッカーインターン、重要なキャラになりそうだわ
■ジャクソンとマギーの危うい関係は見たくないわ

Sponsored

 - グレイズアナトミーS13-15

error: Content is protected !!