We Love Drama ♡

最新海外ドラマの相関図あらすじネタバレ

ホームランドシーズン7あらすじネタバレ第9話

   

ホームランドシーズン7第9話

Useful Idiot・あらすじネタバレ

キャリーの状態ピンチです。

一命を取り留めたダンテ。キャリーは協力して欲しいと説得する。彼女に本気で好意があるのか、彼は協力を約束をする。ソールはそれを大統領に報告。

シモーヌとエフゲニーと一緒に空港へ向かいアメリカから離れようとするが、ダンテと連絡がつかなくて、エフゲニーは自分はまだ一緒に行けないと彼女を一人で行かせる。

エフゲニーは仲間の情報で、ダンテが病院にいると知り車を走らせる。FBIの護衛がたくさんいる病院。駐車場に止めてある車の中で仲間をわざと撃ち、けが人を運ぶ人間を装い、病院内へ潜入する。そしてエフゲニーはインクの毒を盛ったのは自分ではなく、キャリー達だと打ち明ける。

確かめるならキャリーに今すぐ電話してみろと言い、ダンテは俺に毒を盛ったのか?と聞き、あたふたする彼女の対応を聞き失望する。そして、エフゲニーは枕でダンテの息を止めようとする。

キャリーの精神状態

一方、キャリーは家に帰ると姉はおらず、姉の夫から彼女は今フラニーの件で弁護士と会っていると聞かされる。ぶち切れたキャリーはフラニーの荷物をまとめ、娘の学校へ向かう。学校へ着くと、既に姉の夫は電話をしており、フラニーは放課後もまだ帰らないようい伝えてあった。

自分は母親だと言い、自ら連れて帰るとフラニーの所へ行く。娘は母が迎えに来てくれて嬉しそうにしていたが、その時ちょうどダンテから電話があり、(上記の毒の件)急用だと言い、娘を連れて行かない事にする。

しかし、フラニーは母を追いかけ、彼女が車をバックして駐車場を出ようととした時にフラニーが後ろに立っており、急ブレーキをかけるが危うく娘を弾いていてしまうところだった。

学校の先生に彼女を止めてよと暴言を吐き、娘を心配はしているが、行かなくてはいけないキャリーは車を走らせる。しかし、もろに情緒不安定になっていき、フラニーが頭から血を流して轢いてまった時の場面や、ブロディ―が絞首刑にされたシーンや、クインの最期のシーンなどが頭の中をぐるぐる回る。

病院に着いたキャリーだが、ダンテの件で慌ただしい病院でも更にやばくなり、ダンテの病室に入ったキャリーは振り向いた看護師が自分の顔をしており、しりもちをつき叫んでいる。ここで終わり。

感想

エフゲニー、やたら背が高くて一人モデルさん。キャリーの学校での情緒不安定は確実にフラニーの親権の件では不利になるはずだけれど、ホントにあんな四六時中いてくれない+何をやっているかわからないお母さんを持つフラニーも可哀そうだわ。

残り3話。気が付けばアッという間だ。シーズン8に続きだな。なんかこのシーズンはクインの息子に会いに行くのかなとか思ってたけど、そんな気配は全くない。第10話

Sponsored

 - HomelandS5-7

error: Content is protected !!