We Love Drama ♡

最新海外ドラマの相関図あらすじネタバレ

ザ・テラー/The Terrorあらすじネタバレ第5話

   

ザ・テラー第5話/轟く砲声

First Shot a Winner, Lads

レディサイレンスはエレバスからテラー号へ移動させられる。

酒におぼれ始めてるフランシス。彼は吹雪の中ブランキ―に船の外を調べるように命令。そして残りのウィスキーをジョブソンに全部持ってくるように命令。

レディ・サイレンスがテラーに来たことで今何が起きているのか少しずつ偵察し始めるヒッキー。グッドサーは乗組員の体調が次第に悪くなってきていることを知る。上司の医師に話しを持ち掛ける。

ドクター・グッドサーはレディサイレンスと会話をするのが進み、辞書を作るのに意欲的だが、実際にはフランシスやブランキ―の方がよく話せる。若干威圧的な態度を取るフランシスにサイレンスはイヌイット語であなたは死にたいと思ってる哀れな人だわ、と強く言う。

虚を突かれたフランシス達のところに俺の酒を盗んだなとジェームズが来る。悪態をつくフランシス。喧嘩をおっぱじめるが周りが止める。ブランキーはジョン・ロスと同じようになるぞとフランシスを説得しようとする。

が、またもブランキーに外を偵察して来いと命令。だんだんとフランシスの言動が怪しくなる。

船の上に出たブランキーだが、トゥンバックが船を襲い始める。上へ出る出口が塞がれてしまい、その間にトゥンバックが暴れる。ブランキーは帆の上へ逃げ、仲間に撃てと命令。大砲は当たり、トゥンバックは逃げるが、ブランンキーの脚はやられてしまい、切断することに。

そして、フランシスは士官達に自分は病気で、治るのには時間がかかるからと、ジェームズに総指揮を頼む。そして、本当に缶詰の鉛が原因なのかどうかを確かめるため、グッドサーはフランクリンの猿に缶詰を食べさせてみる。

Sponsored

 - ザ・テラー(極北の恐怖)

error: Content is protected !!