We Love Drama ♡

最新海外ドラマの相関図あらすじネタバレ

フラッシュバックが面白い!ウェストワールドシーズン2ネタバレ感想・第2話

   

Westworld シーズン2

第2話・Reunion

第2話、面白かった。
箇条書きにネタバレを

■第1話のエンディングで、ドローレスはテディに自分は人間の世界を覚えていると言う、そして彼女が昔バーナードに連れられて人間の住む普通の場所へ来ていた話になる

■ドローレスやアンジェラを含むホストたちはデロスにこのウェストワールドに投資してもらおうとデモンストレーションをするためにテーマパークの外へ来ている

■ドローレスはまばゆいビルの光に魅了される。またここへ来たいと。

■ローガンは始めホストの完成度を信じていなかったが、その場所にいた人間の動きが全員止まり皆ホストだと気づかされ驚く、アンジェラと寝る、

■ローガンの父ジェームズ(これがまたピーター・マラン:なんかこの人が登場すると笑っちゃう)はもう自分は引退が近く、このテーマパークに投資する必要性を疑問視。しかし、一緒にテーマパークを訪れているウィリアムはここは世界で唯一、人が本当の自身の中身を知ることができる場所だから、と推し、投資することに賛成、(ここは既にドローレスとウィリアムが恋に落ちた後のタイムライン)

■ジェームズの引退パーティー。ピアノを弾いているドローレス。そこへローガンの父、ジェームズ、そしてウィリアムとその妻(ローガンの妹)と娘エミリーがいる。エミリーがドローレスにあなた綺麗ね、と声をかけ、母が少女を呼ぶ。ウィリアムは妻にキスをし、それを見たドローレスは何か思い出しそうな顔をしている。それに気づいたウィリアムは彼女の方へ歩いて行き、何か話しかけようとしたときにジェームズが来てしまう。ジェームズと話し終えたウィリアムはピアノを弾くドローレスの後ろ姿を見つめる。

■ウィリアムはテーマパークの中で、ドローレスに君は本当にただの者だったね、と語る。返事はない。そしてパーク内の工事中の”ある場所”をドローレスに案内している。(ここのタイムラインがドローレスと恋に落ちた後の話だからデモンストレーションの時と違うんだろうけど、あのデモの時期がいまいち不明)

■過去にウィリアムがドローレスに見せた工事の場所へ(今は”家”がある)テディとドローレスは着き、彼女はここには人間をに対する”Weapon”があり、昔古い友人が教てくれたと話す

感想

ウィリアムとドローレスがお互い恋に落ちた過去が、現在になってまだ実はお互い好きとかにならないかな、なんてマンガっぽい展開を期待したり。でも何度もお互い会ってるから今更ないんだけれど、ジェームズのリタイアメントパーティーの時とか、ウィリアムはドローレスを好きなんだろうな、っていうのが伝わる。

覚醒しているメイヴとドローレスが会うシーンとか、他のホスト達も暴走していて何がなんだかわからずでも面白い。いまいち相関図を作るにはタイムラインがわからないけど、どんどん覚醒してきているドローレスが結構冷酷非道な女なのも面白い。シーズン3の制作も決定し、最後まで見ないとあぁこうゆう事だったのか、とつながらないので、目が離せないドラマ。

Sponsored

 - WestWorld/S1-2

error: Content is protected !!