We Love Drama ♡

最新海外ドラマの相関図あらすじネタバレ

キャッスルロックシーズン1・第2&3話ネタバレ感想

   

キャッスルロックシーズン1

第2話&3話

※ネタバレ含む

第3話までに判明する事は、

元所長レイシーとThe Kid

・檻の中で発見された青年”The Kid”はあの自殺した所長レイシーが檻を作り、彼をそこに閉じ込めておいた
・青年はずっと外には出しておらず、2話のエンディングで外の光を始めて浴びる
・レイシーは神のお告げで檻を作り始め、彼をそこへ閉じ込める(どうしてそうしたかはまだ未定)
・レイシーは、自殺する前日に青年に、誰かがお前を見つけたらヘンリー・ディーバーの名前を言えと教えられていた
・レイシーは青年を特に虐待するでもなく、ただ閉じ込めておいた様だ

弁護士ディーバー

・ヘンリー・ディーバーは、刑務所から匿名(デニス)の電話で檻の中に青年が発見され、彼があなたの名前を言っていると教えられる

・ヘンリーは刑務所へ出向き、新しい所長に囚人リストを見せてもらうが、そんな電話をした人間はいないと嘘をつかれる

・新しい所長は誘拐監禁されていた青年がここの刑務所で発見されたと言うニュースを避けたく、まだ公にしてない

・ヘンリーは教会のボランティアの讃美歌隊が刑務所内で歌う行事に参加し、その後、帰る際に、デニスの協力でThe kidを遠目に確認する、The Kidも彼を認識する

・遂に彼と対面したヘンリーは俺がお前の弁護をするから、自分の名前があったとしても何も話すなと教える

・その際、青年はヘンリーに年齢を聞き、そしてまだ感じるのか?と聞く(ヘンリーが子供の頃の11日間失踪した事件)

モーリー

・ヘンリーの家の道を挟んで向かの家に住んでいたモーリー。彼女には特殊な力が有り、ヘンリーが感じる感情や痛みを彼が感じた時に感じてしまう

・ヘンリーが行方不明になった際に、夜、自分の部屋から彼女は彼の父親が彼を車でどこかへ連れていたのを目撃しており、そして、父親が頭を強打されて見つかり、行方不明のヘンリーの仕業だと疑われてる事を警察が部屋に事情聴取に来た際に知る

・そして、ヘンリーの父親が重体で家のベッドでチューブに繋がれている部屋へ忍びこみ、ヘンリーの父親のチューブを外し殺す

・大人になった彼女は現在は情緒不安定でドラッグを感情を安定させるために買っており、そして、ヘンリーが町へ戻った事で更に情緒不安定になっていく、殺したヘンリーの父の幻覚や夢に悩まされている

ヘンリーの母とレイシーの妻と元警官

・ヘンリーの母と死んだ(殺された)父は白人で黒人のヘンリーを養子に迎えていた、
・牧師の父はヘンリーに厳しく、ヘンリーは嫌気がさしていた
・ヘンリーの母は認知症が進んでおり、彼女と一緒に住んでいる元警官がいる
・この警官は、ヘンリーが行方不明になった時に彼を凍っている湖の真ん中で発見した人物である
・そして、刑務所の地下の檻で発見された青年の話を聞いた後、新しい所長にレイシーが昔ああの青年捕まえて、檻に入れた事を話し、絶対に刑務所から彼を出すなと教える、あの青年がこの町の元凶(悪魔)だからと

・自殺したレイシーの妻は盲目で、ヘンリーが訪れた際に黒人だと気づき、彼を追いだす

感想

面白い。ロングシリーズドラマになって欲しいな、と思う。あの青年The Kidは悪魔に憑りつかれている人間なのか、ヘンリーも子供の頃悪魔に憑りつかれたのかなんなのか、

とにかくなんか町自体が不気味なところもあり、中途半端だったアウトキャストの数倍上。俳優、女優も断然良いし。

第4話

Sponsored

 - Castle Rock

error: Content is protected !!