We Love Drama ♡

最新海外ドラマの相関図あらすじネタバレ

アメリカンホラーストーリーシーズン8ネタバレ第7&8話

   

アメリカンホラーストーリーシーズン8

残り2話

第7話:Traitor、第8話:Sojournまで見ましたが、第8話は喜劇の域で怖くもなく、笑える方が大きい感じでした。もう単純にシーズン3の魔女団の続き。

2話のネタバレを含みつつ、ストーリーを書きてみます。

・コーディリアはマイケル・ラングドンの世界滅亡計画をブードゥーの助けを借りようとするが、他の魔女全員よこせと言われ断る。

・新人マロリーが次のシュプリームだと次第にわかり、コーディリアの力はマイケルの呪いからか次第に弱くなってきている

・マロリーはミードに殺された魔法使いジョン生き返らせ、コーディリアの指示の元、魔女たちは裏切者魔法使い2人と、ミードを火あぶりにし殺す

第8話では、ミードの火あぶりにされた遺体を見つけ嘆くマイケル。

・マイケルは父(悪魔)の指示を仰ごうと地面に悪魔を呼び出すシンボルを描き、4日も待つが何も指示がなく、父に見放されたと意気消沈する。

・ボロボロになりながら町を彷徨っていると、壁に逆さまの十字を見つけ、その建物(悪魔崇拝の教会)へ入って行く。

・そこでは悪魔崇拝のグループが集会を行っていた。

・空腹のマイケルを家へ呼んだ老婆は生意気な彼を殺そうとしたが、彼は耳の後ろの666のシンボルを見せ、自分が悪魔そのものだと教える。(これもなんか笑える)

・老婆は態度を変え、集会所へ彼を連れて行き、彼こそが悪魔だと皆に伝え、皆は迎え入れる。

・そして、老婆の教えでロボット会社へ行く。そして、同じく悪魔に魂を売っているマットとジェフ(エヴァン・ピーターズ)のエンジニアにミードと同じロボットを作ってほしいと依頼する。

・完成されたロボットミードは見た目はそのままで、以前の記憶を持ち合わせている超高度なロボットに出来上がる。

・このロボット会社の受付嬢が、第1話のウィルヘルミナ(サラ・ポールソン)

感想

何が喜劇かというと、マイケル・ラングドンの大げさ演技がオペラっぽく、ホラーじゃない。そしてかなり紳士的だし。

一番ホラーだったのは1話2話のアポカリプスが起こった話で、後はどうしてそうなったのか、というバックストーリーがメインなので、残り2話で、で、どうなるの?と解決して欲しい。

Photo©FX

Sponsored

 - アメリカンホラーストーリーS1-S8

error: Content is protected !!