We Love Drama ♡

最新海外ドラマの相関図あらすじネタバレ

アメリカンホラーストーリーシーズン8第9話ネタバレ感想

   

American Horror Storyシーズン8

第9話・Fire and Reign

とうとう残り1話のアメリカンホラーストーリーシーズン8。あと1話でちゃんと終わるかな?という流れになっているので、どうなるんでしょう。

毎度言っているけれど、怖いよーという要素はなく、なんか魔女団のパロディっぽくも見えてくる。

コーディリアはあぁ私の魔女っ子たちが・・と悲観してばかりだし、悪魔の子供のマイケルもあぁ俺はどうしたら良いんだ、という感じでミード(キャシー・ベイツ)の助言がなければ前に進めないお坊ちゃん。

で、あらすじは第9話はコーディリア達は裏切ったブドゥーの所為でマイケルとミードがやって来て、サイボーグミードが腕からの銃で魔女っ子たちを撃ちまくり皆殺しにしてしまう。

マロリーとコーディリアと数人は上の階にいて、マイケルが部屋を開ける前に魔術で逃げたので大丈夫だったが、マロリーの力で過去を変えようとするが失敗に終わる。

テック会社の技術者二人ジェフとマットがマイケルをそそのかし始め、(このくだりがまたコメディ)フリーメイソンの仲間を集めて世界を滅ぼす、というシナリオを教え、ミードと共に世界滅亡のシナリオの冊子を集めた彼らに配り会合みたいのを開く。

そして、会社を辞めて出て行こうとしている受付嬢のウィルヘルミナに、これから起こるシナリオの後のOutpostの主のポジションを話し始める。誰も君を止める者はいないし、管理上手な君が適任だ、と2人はそそのかし始める。

感想

もう、マイケル・ラングドンが悪魔なんじゃなくて、テックの2人ジェフとマットが悪魔なんじゃないかと。

あと最終回の1話を見てないけど、怖さを求めていたら断然シーズン7の方が現実的で”有りえそう”でホラー。今回はシーズン6のロアノークっぽい感じで笑える方が多い。

そして、何より一人数役なので、今まで見ていない人はえぇまた同じ?となるのかも。

Photo©FX

Sponsored

 - アメリカンホラーストーリーS1-S8

error: Content is protected !!