We Love Drama ♡

最新海外ドラマの相関図あらすじネタバレ

ネトフリ映画・慈悲Mercy(2016)ネタバレ感想

   

慈悲

IMDbレビューの数字よりは面白しろかったかな、と言う感想だけれど、

面白かった点は母親がカルトのリーダーだった、という点のみかな。襲ってきたのが異父兄弟たちじゃないのはなんとなくわかるけど、寝たきりでもう死が近いという母親を心配していたのはトラヴィスだけで、女友達と一緒に来た一見優しそうな彼の弟ブラッドは遺産が欲しくてやって来たのが判明する。

トラヴィスがポケットに持っていたのは母が好きだったパズルの欠けていたピースでそれを渡せぬまま拳銃で撃たれて死亡。

異父兄弟のTJとロニーはそれぞれ風呂に頭を打って死亡し、もう一人は外でナイフで刺されて死亡。

母のグレースの2番目の夫ジョージは階段から落ちて死亡。頭を打ったのか。

そして女友達のメリッサは、カルト教団の男達が大勢グレースの部屋へと行こうとする際、ブラッドと共に2階へ行こうとしたが、結局ブラッドに見放され恐らくそのまま殺された。

そして、最後のブラッドだけれど、彼だけはあの薬が母親を安楽死させるためのものじゃないとわかっていたと思う。あれを使うと母はまだ死なず、遺産が入らないからと使うのを拒んでいた様子。

どっちにしろ、リーダーの母親を救いたく、教団のメンバーが夜押し入ってこっそりとクスリを使おうとしたところ、まずはジョージに気付かれ、思いもよらず死んでしまい、その他息子達も殺されてしまったというオチ。

そして、ブラッドは薬を使い、母グレースは状態を取り戻し、教団のメンバーに担架で連れて行かれる。その時の母親がブラッドを見つめる目がお前は遺産が欲しかったんだな、という目に見える。メリッサとの会話がきっと聞こえていたんだろうなと勝手に解釈。

そして、教団の医師ターナーは拳銃を出す。そこにはポーチに座っているブラッドがいて、銃声だけが聞こえる。

顔を見たブラッドを処刑した、というエンディングのはず。

欲を言うなら、もう少し母親の教団の詳細を教えてくれても良かったんじゃないかなと思う。ブラッドはなんでお金が必要だったとかさ。敢えて教えない、見せない系が意外に多い。

Sponsored

 - ホラー&スリラー

error: Content is protected !!