We Love Drama ♡

最新海外ドラマの相関図あらすじネタバレ

チャンネルゼロ・シーズン4あらすじネタバレ感想

   

チャンネルゼロシーズン4

The Dream Door

随分前に見て、何か書いていないな、と思って最近思い出したのがチャンネルゼロのシーズン4の感想。

シーズン1からずっと見ていて奇妙なホラードラマと言う感じで好きなドラマシリーズ。しかし、シーズン4以降はキャンセルとなっており、これがシリーズの最後になりました。

シーズン4のタイトルはThe Dream Door。

全6話あるうち、全体的な感想は、前半は凄く良かったけど、残りの3話は酷かった。

簡単なあらすじ

子供の頃から友人のジリアンとトムは新婚さんで、ある家に引っ越してきます。隣には一人暮らしっぽい同じ世代の男性イアンが。

引っ越してきた翌日、ジリアンは昨日は確かに無かった地下室の壁にドアがあるのを見つけますが、ドアは開きません。

トムと、友人とどうにかこうにかして開けようとして、やっとのことで遂にドアは開きます。ドアの向こうには下に続く階段があり、その先には更にドアがあり、また開きません。

どうにかして開いた2個目のドア。すると、突然ピエロのような人間がばぁーっと走ってドアの外から出て行きました。

というのがオープニング。

で、これからのストーリー展開が、実はこのドアを無意識のうちに作っているのはジリアンで子供の頃からこの能力があり、ドアの向こうから出てきたのは彼女がお絵かきしていたプレッチェル・ジャックという架空のキャラでした。

Sponsored

プレッチェルジャック

が、彼女の能力は彼女が想像したものがドアの向こうから出てくるというものであり、プレッチェルジャックはジリアンを子供の頃から守ってきた守護神みたいな存在でした。

大人になった彼女はその存在や能力を忘れていたという感じです。

で、このプレッチェルジャックはジリアンを守るのが仕事なので、彼女が恐怖や怒りを感じると、彼女が感じたその怒りの矛先に牙が向き、彼女を守るためにその相手を殺してしまうというもの。

で、彼女は新婚の夫の浮気を疑っており、その怒りが抑えきれない度にプレッチェルジャックが出てきては殺人事件が起こり、もうなにがなんだか、という感じ。

隣人イアンの正体

そして、始めからなんだか親しみやすそうだった隣人イアンの正体はジリアンの半分兄妹で、彼もまたジリアンと同じ能力がありました。

が、イアンは同じ能力を持つ妹を心底愛しており、その愛がまた不気味な感じで、結局最後は、ジリアンの生み出したプレッチェルジャックとイアンの生み出した男が戦い、ジリアンたちが勝ち、ジリアンとトムは再出発を始めるというエンディング。

何が不気味かというと

凄いのは、プレッチェルジャックを演じたトロイ・ジェームズがCGではなく、あの脚曲げ首曲げクネクネな動きを実際にやっているという事。しかも、シーズン3のエピソードのキモイキャラでも演じていたみたい。

Sponsored

あとは、後半ジリアンが生み出した赤ん坊は不気味でした。でも、後半はただ逃げる、走る、イアンが暴走するだけで、プレッチェルジャックが良い奴だとわかってからが、全く怖くなかった。

もっとこの奇妙なシリーズ続けば良かったのに、残念。

Sponsored

 - Channel ZeroーS1-4

error: Content is protected !!